1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP

鈴木好美容疑者、生後16日の赤ちゃんをゴミ箱に閉じ込め傷害致死事件

最終更新■

生後16日の娘をゴミ箱に閉じ込めて死亡させたとして、山形県警米沢署は11月29日、20代の父親と10代の母親を逮捕しました。

傷害致死の容疑で逮捕されたのは、山形県米沢市春日に住む無職・鈴木好美容疑者(23)と、無職の妻(17)です。

発表によると鈴木好美容疑者ら2人は今年5月7日の午後10時~11時半ころ、当時暮らしていた米沢市李山の自宅1階にある寝室で、長女の鈴木美蒼ちゃん(生後16日)をゴミ箱に閉じ込め、窒息死させた疑いが持たれています。鈴木美蒼=すずき みそら

その後、美蒼ちゃんが動かなくなっていることに気付いた鈴木好美容疑者が自ら「子供が呼吸していない。冷たくなっている」などと119番通報し、すぐ米沢市内の病院に搬送されましたが、約2時間後に死亡が確認されました。

この家には鈴木好美容疑者ら夫婦のほか、家族が暮らしていたということですが、別の部屋にいたことから気付かなかったとのこと。

美蒼ちゃんの搬送された病院側が不審に思い、警察に通報していたことから、捜査が進められていたということです。そして夫婦の行為が死亡につながった疑いが強まったとして、このたび逮捕に至ったものとみられます。

警察での取り調べに対して2人は「泣き声がうるさかった。ゲームがしたかった」「死ぬとは思わなかった」などと供述し、容疑を認めています。

閉じ込められたゴミ箱はプラスチック製で、高さ約20cm/直径約20cmの円筒形のものでした。さらに、他のゴミ箱をかぶせて密封することで閉じ込めた模様。

山形県警米沢署は、夫婦ともに無職であることから、生活実態なども含め事件に至った経緯について詳しく捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑

傷害致死罪…3年以上の有期懲役
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

鈴木好美容疑者と17歳の妻、赤ちゃんをゴミ箱に入れ殺害…Twitterでの反応

米沢市春日に住む鈴木好美容疑者と17歳の妻ら2人が、当時住んでいた米沢市李山の自宅で生後間もない赤ちゃんを死亡させた傷害致死事件について、殺人的行為だとTwitter上では怒りの声が多くみられました。

傷害致死事件現場付近(山形県米沢市李山)場所の地図

以下、生後16日の長女が死亡した傷害致死事件現場付近・山形県米沢市李山の地図(Googleマップ)。

この記事について

2015年11月30日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. さんさん

    この23才の父親は在日朝鮮人のハーフです。断じて日本人でわありません。在日の犯した罪をほとんど全て日本人の犯罪であるかのように印象操作するのはマスゴミ各社の通例です。くれぐれも報道を鵜呑みにしないように !!

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.