沼津市東熊堂で殺人未遂事件-男子中学生ナイフ刺される 中2男子が喧嘩

最終更新■

静岡県沼津市東熊堂で2月14日、中学2年生の男子生徒が知人の中学1年生の男子生徒と話し合いをしている内に喧嘩となり、刃物で刺したり切りつけたりする殺人未遂事件が起きました。

この事件で静岡県警は、沼津市の中学校に通う中学2年生の男子中学生(14)を殺人未遂容疑で逮捕しました。

発表によると男子中学生は2月14日午後6時ころ、沼津市東熊堂にある空き地で、知り合いの中学1年生の男子生徒(13)の背中や腹など複数箇所をナイフで刺して殺害しようとした疑いが持たれています。

被害者の男子生徒はその後病院に搬送され手当てを受けていますが、幸い命に別状はないということです。なお、背中を中心に刃物による傷が多数残っており、重傷の模様。

事件当時、現場には複数の中学校に通う男子生徒ら約10人が集まり、話し合いを行っていました。容疑者と被害者は知人同士ですが、この2人も別々の中学校に通っていたといいます。凶器に使われたのは、刃渡り約10cmのナイフ。

逮捕された男子中学生は警察での取り調べに対して「怪我を負わせたことは間違いありません」と供述し、容疑を概ね認めているということです。

静岡県警は殺人未遂事件として、現場にいた他の中学生らからも話を聴くなど、事件に至った経緯や犯行動機について詳しく捜査を進めていく方針です。

中学生同士で話し合い中…中1男子刺し14歳少年逮捕

2016/2/14 07:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑(成人の場合)

殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

沼津市東熊堂で中学生がナイフ刺される殺人未遂…Twitterでの反応

男子中学生が知人の男子生徒をナイフで刺し殺害しようとした殺人未遂事件について、犯人と被害者がまだ14歳〜13歳と若いこともあり、Twitter上では大変な話題となっていました。

殺人未遂事件現場付近(沼津市東熊堂)場所の地図

以下、中2男子が中1男子をナイフで刺して殺害しようとした殺人未遂事件現場付近・静岡県沼津市東熊堂の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年2月15日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.