1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP

日野市神明で殺人未遂事件-威嚇発砲し犯人確保 中学生15歳少年が刃物で

最終更新■

東京都日野市神明で2月29日深夜、男性が刃物で刺される殺人未遂事件が起きました。警察が犯人の中学生に威嚇発砲し身柄を確保。通り魔の可能性も。

発表によると2月29日午後11時10分ころ、日野市神明4丁目の路上で「男性が刃物を持った人物に刺されている」などと110番通報があったということです。

これを受けて警視庁日野署の警察官らが現場に駆けつけたところ、刃物を持った不審な少年を発見しました。

すると、少年が暴れてパトカーのガラスを割ったほか、警察官に向かって刃物を振りかぶるようなそぶりを見せたため、警察官は「武器を捨てろ」と警告。しかし少年が意味のわからないことを言って警告に従わなかったことから、少年の足元に拳銃1発を威嚇発砲しました。

そして警察は少年の身柄を取り押さえ、そのまま公務執行妨害の容疑で現行犯逮捕したということです。

被害者の男性(20代)はすぐ病院へ搬送されましたが、右太ももを刺され重傷を負ったものの、幸い命に別状はないとみられています。

男性は犯人の少年について「見知らぬ男だ」と話しており、無差別に狙われた通り魔殺人未遂事件の可能性もあるとみられています。

なお、警察官や逮捕された少年などにケガはないということです。

逮捕されたのは、日野市に住む中学3年生の男子中学生(15)。警察での取り調べに対して容疑を認めていますが、現時点で詳しい犯行動機などはわかっていません。

日野署は殺人未遂事件または傷害事件として、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進めています。

事件現場は、JR日野駅から南東方向へ約600mほどの地点にある住宅街。

日野市神明の事件現場の画像

画像出典:FNNニュース

関連する犯罪の法定刑(成人の場合)

殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

日野市神明で殺人未遂・発砲事件、犯人は中学生少年…Twitterでの反応

日野市神明で中学3年生の中学生少年が刃物で男性を襲った殺人未遂事件について、警察官が威嚇発砲したことや、無差別に狙われた通り魔の可能性もあることなどから、Twitter上では心配の声が多くみられました。

刃物で通り魔?殺人未遂事件現場付近(東京都日野市神明)場所の地図

以下、男子中学生による通り魔の可能性もある殺人未遂事件が起きた現場付近・東京都日野市神明4丁目の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年3月1日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. もにゅ

    発砲!?
    私、ヒノ住みなんだけどー。
    こわっ!!!

    • ももい

      だよね!!

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.