加古川市別府町西脇で観光バスひき逃げ事件-浅田凌空くん死亡事故

最終更新■

兵庫県加古川市別府町西脇で3月12日、小学校に入学直前だった6歳の男の子が、観光バスにはねられて死亡する事故が起きました。警察は運転手をひき逃げで逮捕。

発表によると3月12日午後4時半ころ、加古川市別府町西脇2丁目の県道交差点で横断歩道を渡っていた男子児童が、大型観光バスにはねられたということです。

男子児童はその後病院に運ばれましたが、頭を強く打つなどしており、搬送先の病院で死亡が確認されました。

亡くなったのは、近所に住む浅田凌空くん(6)。浅田凌空=あさだ りく

加古川市別府町西脇の事故現場の画像

画像出典:NNNニュース

この事故で、浅田凌空くんをはねて死亡させたにも関わらず、救護せず現場を立ち去ったとして、バスの運転手・足立久二男容疑者(60)が道交法違反と過失運転致死の容疑で逮捕されました。

警察での取り調べに対して足立久二男容疑者は「何かに当たったのは気付いたが、それが人だとは思わなかった」などと話し、容疑を否認しています。

観光バスは事故を起こしたあと現場から逃げていましたが、事故を目撃していた車がバスを追跡し、約300mほど離れた地点で呼び止めたことで、現場に戻ったということです。バスに客は乗っていませんでした。

なお、目撃者の話によると観光バスの進行方向の信号は青だったということで、浅田凌空くんがわたっていた横断歩道の信号が赤だった可能性もありますが、今のところ当時の状況について詳しいことはわかっていません。

兵庫県警加古川署は、足立久二男容疑者や事故の目撃者らから話を聴くなどして、事故が起きた当時の状況などについて詳しく捜査を進めています。

事故が起きた現場は、信号機がある見通しの良い交差点。亡くなった浅田凌空くんは、この4月から新1年生として小学校に入学予定でした。

観光バスにはねられ6歳男児死亡 兵庫・加古川

2016/3/13 01:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金
救護義務違反…5年以下の懲役または50万円以下の罰金

加古川市別府町西脇で観光バスがひき逃げ事故……Twitterでの反応

加古川市別府町西脇の交差点で観光バスが浅田凌空くんをはねて死亡させたひき逃げ事故について、被害者が6歳の男の子ということもあり、Twitter上では悲しみの声などが多くみられました。

ひき逃げ事件現場(兵庫県加古川市別府町西脇)場所の地図

以下、観光バスが6歳男児を死亡させたひき逃げ事件現場付近・兵庫県加古川市別府町西脇2丁目の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年3月13日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.