1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP
ミュゼ

青根小学校で火事、放火?最古の校舎が全焼 神奈川県相模原市緑区青根

最終更新■

神奈川県相模原市緑区青根にある県内最古の小学校で4月3日、大規模な火事が起きました。放火事件の可能性も。

発表によると4月3日午前5時ころ、相模原市緑区青根にある市立青根小学校で「爆発音が聞こえた。校舎が燃えている」などと119番通報があったということです。通報者は新聞配達員の女性。

これを受けて消防隊員らが現場に駆けつけたところ、青根小学校の校舎から激しく火が立ち上っていました。

消防の懸命の消火活動により数時間で鎮圧し、約12時間後の同日午後5時前ころには完全に消し止められましたが、木造2階建ての校舎約1300㎡と隣接する倉庫約40㎡が全焼したということです。早朝の火事で、春休みということもあり、幸いケガ人はいませんでした。

青根小学校の児童数は今年度の新入生を含め4人。4月5日には、新入生1人の入学式、および在校生3人の始業式が行われる予定でした。

出火当時、校舎内に人はいなかったということで、神奈川県警津久井署と消防は不審火(放火)の可能性もあるとみて、火事が起きた原因について詳しく調べを進めています。

相模原市立青根小学校とは

青根小学校は1941年にも火災があり旧校舎が消失、1943年に総ヒノキ造りで「青根村国民学校」として再建された県最古の小学校です。

木材の切り出しから工事まで地元住民が協力して行い、また当時は戦時中ということもあって物資が不足していたことから、各家庭が釘を抜いて提供するなど、住民たちが協力して建て直した地域の宝でした。

今年度の入学式に関しては、近くにある青根中学校の空き教室を借りて行う予定ですが、その後の授業や学校行事などがどのように行われていくのか詳細は不明。

青根小学校は、2015年に相模原市の登録有形文化財に指定されています。

火事があった青根小学校の画像

画像出典:ANNニュース

神奈川で唯一残っていた木造の校舎が全焼

2016/4/3 21:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

神奈川県で唯一残っていた…小学校の木造校舎が全焼

2016/4/3 13:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

非現住建造物等放火罪…2年以上の有期懲役
器物損壊罪…3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料

県最古、登録有形文化財の青根小学校で火事…Twitterでの反応

神奈川県最古、相模原市緑区青根にある登録有形文化財の青根小学校で発生した火事について、Twitter十でも大変な話題となっていました。動画の投稿もありますが、校舎が激しく燃えている様子が見てとれます。

火災現場(神奈川県相模原市緑区青根)場所の地図

以下、火災があった現場・神奈川県相模原市緑区青根1331「青根小学校」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年4月4日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    かわいそうに・・・

    • 匿名

      喜んでる人間もかなりいると思う

  2. 匿名

    こういうことをするのは朝鮮人だな

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.