龍ケ崎市佐貫町で通り魔殺人死体遺棄事件?高校生アイスピックで女性殺害

最終更新■

茨城県龍ケ崎市佐貫町の川に女性の遺体を遺棄したとして、茨城県警は7月6日、高校生の少年を死体遺棄の容疑で逮捕しました。通り魔的犯行の殺人事件の可能性も。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、つくば市に住む県立高校2年生の男子高校生(16)です。

発表によると男子高校生は6月30日、龍ケ崎市佐貫町を流れる西谷田川に、女性の遺体を遺棄した疑いが持たれています。

被害者の女性は、茨城県牛久市上柏田2丁目に住む職業不詳・進士康子さん(42)。進士康子=しんじ やすこ

この事件は7月5日午後4時ころ、現場近くを散歩していた男性(71)が西谷田川に仰向けの状態で浮いている女性の遺体を発見し、110番通報したことで発覚しました。

そして7月5日夜、男子高校生は両親に連れられて茨城県警つくば中央署に自首してきたということです。

警察での取り調べに対して男子高校生は「6月30日に現場の近くを自転車で走っていたときに女性と出会った」と供述しているほか、アイスピックで刺して殺害したという話もしていることから、茨城県警は今後容疑を殺人に切り替えることも視野に、詳しく捜査を進めています。

アイスピックで女性めった刺し?通り魔殺人死体遺棄事件か

警察によると被害者女性の遺体には、アイスピックで刺されたような複数の傷跡が残っていたということです。

今のところ逮捕された男子高校生と被害者の進士康子さんとのあいだに面識はないとみられ、無差別に狙った通り魔殺人事件の可能性もあります。そのほか強盗や強姦など何らかの目的があったのかどうかは不明。

男子高校生は警察に「女性とは面識はない」「女性を刺して殺した後、川まで引きずっていって、そこに捨てた」などと話しており、偶然会った進士康子さんを殺害した後に川まで遺体を運んで遺棄した可能性があるとみられています。

以下は事件現場の画像。

龍ケ崎市佐貫町の男子高校生が女性の遺体を捨てた通り魔殺人死体遺棄事件の現場の写真画像

画像出典:NHK

現場周辺は田園地帯であることから、近くに民家などはなく、あまり人通りのない場所だということです。しかし現在は規制線が張られるとともに、大勢の捜査員や報道陣らが駆けつけるなど、騒然としている模様。

なお、事件現場周辺には大量の血痕が見つかっていますが、凶器のアイスピックの所在については発表されていません。

自首した際に男子高校生は両親に付き添われていましたが、男子高校生は父親と2人暮らしだということで、母親とは別居状態だったとみられます。両親が離婚しているのかどうかなど、詳しい家庭環境は不明。

このアイスピックめった刺し殺人死体遺棄事件について詳しい情報が入り次第、随時更新していきます。

関連する犯罪の法定刑(成人の場合)

死体遺棄罪…3年以下の懲役
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
強盗殺人罪…死刑または無期懲役
強姦致死罪…無期または5年以上の懲役

龍ケ崎市佐貫町の西谷田川に進士康子さんの遺体遺棄…Twitterでの反応

龍ケ崎市佐貫町を流れる西谷田川に、高校2年生の男子生徒が進士康子さんの遺体を捨てた死体遺棄事件について、無差別に狙った通り魔殺人事件の可能性もあることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

女性の遺体発見事件現場付近(茨城県龍ケ崎市佐貫町)場所の地図

以下、男子高校生が女性の遺体を遺棄した通り魔殺人の可能性もある死体遺棄事件現場付近・茨城県龍ケ崎市佐貫町の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年7月7日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 瑞恵

    怖い

  2. 知美

    怖いね!

  3. 知美

    怖い

  4. アラいー!

    親の顔共々公開してほしい。
    危ない人に近づきたくない。

  5. 多美子

    高2の男子生徒恐ろしい事起こしたね。

  6. 多美子

    高2の男子生徒は無期刑ですね。

  7. みぃみぃ

    こっこっ怖い~>_<
    面識のない人間の命を突然奪った末に川に遺棄って…。
    少年法なんて関係ないよ。顔と実名さらせや(怒)

  8. 佐考貴洋

    進士康子死んでくれたので世界平和。

  9. 佐考

    進士康子は基地外のクソババア

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.