1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP

佐藤一輝容疑者、動物園からライオン脱走とデマ流し逮捕 熊本地震

最終更新■

熊本県で巨大な地震が発生し混乱が起きているなか、「動物園からライオンが逃げた」というデマを流していた男が、警察に逮捕されたことがわかりました。

偽計業務妨害の容疑で逮捕されたのは、神奈川県に住む会社員・佐藤一輝容疑者(20)です。

発表によると佐藤一輝容疑者は今年4月、熊本県益城町などで震度7を観測した大地震が発生した際に、インターネット上で「ライオンが脱走した」などという嘘の投稿をした疑いが持たれています。

どこに投稿したのか詳細は発表されていませんが、現在は削除されているTwitterユーザーのenjoy勢ななほしさん(@Nanahosi1222)が4月14日ころに投稿した「おいふざけんな、地震のせいでうちの近くの動物園からライオン放たれたんだが 熊本」が佐藤一輝容疑者によるものだった可能性があります。

動物園からライオンが逃げたとデマを流した
佐藤一輝容疑者の写真画像

こちらの画像は、ヨハネスブルグで撮影された画像とみられています。

この虚偽の投稿を受けて、動物園には電話が殺到し施設の点検が妨害されるなどしたほか、警察署にも「動物園からライオンが逃げたらしいので、家から避難できない」などという通報が殺到したということです。

なお、災害発生時にデマを流したことにより発信者が逮捕されるのは、全国でも初めての例である可能性も。

警察での取り調べに対して佐藤一輝容疑者は「悪ふざけでやってしまった」などと供述し、容疑を認めています。

警察は事件に至った経緯や犯行動機などについて、さらに詳しく捜査を進めています。

ライオン脱走とデマ流した佐藤一輝容疑者の画像

関連する犯罪の法定刑
偽計業務妨害罪…3年以下の懲役または50万円以下の罰金

スポンサーリンク

動物園からライオン脱走とデマ流した佐藤一輝容疑者を逮捕…Twitterでの反応

「動物園からライオンが逃げた」とインターネット上でデマを流したとして、佐藤一輝容疑者が逮捕されたニュースについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

地震現場付近(熊本県)場所の地図

以下、巨大地震が発生した現場付近・熊本県の地図(Googleマップ)。

ライオンが歩いていた現場・ヨハネスブルグの地図

以下、ライオンが路上を歩いている様子が撮影された現場付近・ヨハネスブルグの地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2016年7月20日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 阿蘇山

    この戯け者め 何が熊本地震の動物園からライオン逃げただと貴様 無礼者めが 動物園の職員等に迷惑かけたそうだな 貴様の偽り書き込みでな こんなアホな奴が熊本地震でライオン逃げたと書き込みしても他人はライオン放たれた書き込みする奴は誰もいねえだろ 20歳のガキがよ そんな東北地方太平洋沖地震の動物園からライオン放たれたり逃げたりしたら貴様はライオンの世話でもするんだな この愚か者めが

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.