1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP
ミュゼ

岐阜市野一色の郵便局で強盗事件「これ爆弾だ」と脅し現金奪って逃走

最終更新■

岐阜県岐阜市野一色の郵便局に9月8日、男が小さな箱を持って押し入り「爆弾だ」などと脅し、現金を奪って逃走した強盗事件が起きました。

発表によりますと9月8日午前11時55分ころ、岐阜市野一色2丁目の岐阜北長森郵便局に、男が段ボールのような小さめの箱を所持し「これは爆弾だ、金を出せ」などと脅したということです。

その後、男はナイロン製の袋に現金を入れるよう指示し、郵便局員が現金約100万円を入れると、箱をその場に置いて逃走した模様。

郵便局に設置されている非常通報装置を通じて岐阜県警岐阜中署に110番通報があったことで事件が発覚しました。

この通報を受け岐阜中署の警察官らが現場に駆けつけたところ、男はすでに現金約100万円を奪って逃走しており、郵便局内には男が爆弾と示した小さい箱が置いてあったということです。当時、郵便局内に客はいませんでした。

岐阜中署によりますと、警察は爆発物処理班を出動させ、周辺に住む住民に外に出ないよう呼びかけ、周囲の通行を規制するなどし安全確保をしたということです。その後の捜査の結果、箱の中身は爆発物ではありませんでした。

逃げた男の特徴は、身長約170㎝で、年齢は40代くらいで、サングラスを掛けており、紫色のパーカーを着用していたとみられています。

この強盗事件に対してインターネット上では「爆弾はビックリするよね」「テロかと思った」「本物の爆弾じゃなくてよかった」「新手の強盗だな」などと様々な声が多数見られました。

岐阜中署は強盗事件として、郵便局内に設置された防犯カメラの映像解析を進めるとともに、逃げた犯人の行方を追っています。

箱を置いて「爆弾やぞ!」 男が100万円奪い逃走

2016/9/8 19:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

強盗罪…5年以上の有期懲役

岐阜市野一色の郵便局で強盗事件「爆弾だ、金をだせ」…Twitterでの反応

岐阜市野一色の郵便局で、男が小さめの箱を持って押し入り「爆弾だ」などと脅し、現金を奪って逃走した強盗事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

強盗事件現場(岐阜県岐阜市野一色)場所の地図

以下、男が箱を持って押し入り「爆弾だ」と脅して現金を奪った強盗事件現場・岐阜県岐阜市野一色2丁目6−9「岐阜北長森郵便局」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年9月8日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.