1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP
ミュゼ

四条大橋付近でタクシー暴走事故 歩道に突っ込む 京都市東山区川端町

最終更新■

京都府京都市東山区の四条大橋付近で9月24日、タクシーが歩道に突っ込み通行人を数人はねる事故が起きました。

発表によりますと9月24日午後1時55分ころ、京都市東山区の四条大橋付近で、通行人から「タクシーが歩道に乗り上げ歩行者をはねた」などと、消防局に119番通報があったということです。

この通報を受け救急隊や警察官らが現場に駆けつけたところ、通行人6人がタクシーにはねられケガをしていたということです。このうち5人は病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けた結果、いずれも軽傷で意識はある模様。

現場には大勢の救急隊や警察官が駆けつけ一部道路が通行止めになり、近隣住民や通行人の方々が心配そうに様子を伺うなど、騒然としています。また、上空には多数の報道ヘリが飛び交っています。

現時点では、タクシー運転手が飲酒運転をしていたのか、または居眠り運転をしていたのかなどの詳しい情報はわかっておりません。

京都府警は、タクシー運転手から事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

追記 – 暴走事故でタクシー運転手を逮捕

京都市東山区川端町の四条大橋付近で、50代~70代の男女5人をはねた暴走事故で、東山署は9月24日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで京都市右京区梅津南町に住むタクシー運転手・竿田太容疑者(54)を現行犯逮捕しました。

警察での取り調べに対して竿田太容疑者は「アクセルとブレーキを間違えた」などと供述し、容疑を認めています。

東山署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いとして、竿田太容疑者から事情を聴き調べを進める方針です。

京都府京都市東山区の四条大橋のタクシー突っ込み事故ニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANN

京都市の四条大橋近くでタクシーが歩道に乗り上げ

2016/9/24 15:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

京都市東山区の四条大橋付近で交通事故、タクシー歩道に乗り上げ通行人はねる…Twitterでの反応

京都市東山区の四条大橋付近で、タクシーが歩道に乗り上げ、通行人6人をはねた事故について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

事故現場付近(京都府京都市東山区)場所の地図

以下、タクシーが歩道に突っ込み通行人を次々にはねた事故現場付近・京都府京都市東山区の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年9月24日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.