だんじり祭で死亡事故 男性がガードレールとだんじりに挟まれる 忠岡町

最終更新■

大阪府忠岡町の町道で10月9日、祭りでだんじりを引いていた男性がガードレールとだんじりに挟まれ死亡する事故が起きました。

この事故で死亡したのは、だんじりを引いていた岡町忠岡南2丁目に住む自営業・杉山彰治さん(40)です。

発表によりますと10月9日午前10時40分ころ、忠岡町で行われた「だんじり祭」で、だんじりを引いていた杉山彰治さんが、交差点を右に曲がっただんじりとガードレールの支柱に挟まれたということです。

その後、杉山彰治さんは病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けましたが、腹部などを強く打っており間もなく死亡が確認されました。

大阪府警泉大津署によりますと、杉山彰治さんはだんじりの前方で進行方向を変えたり、速度を落としたりする「かじ」を操作していたということです。

杉山彰治さんが引いていただんじりは、高さ約3m60㎝・幅約4m40㎝・重さ約3t~4tあり、勢いよく交差点を曲がる「やり回し」を行った際に事故が起きました。

この事故に対してインターネット上では「だんじり見てるとヒヤヒヤする」「祭りでの事故多いな」「だんじり危険だもんな」「毎年事故起きているのになんでするんだろう?」などと様々な声が多数見られました。

泉大津署は、事故の目撃者などから事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

忠岡町のだんじり祭で死亡事故、ガードレールとだんじりに男性はさまれる…Twitterでの反応

忠岡町のだんじり祭で、男性がガードレールの支柱とだんじりに挟まれ死亡した事故について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

だんじり事故現場付近(大阪府泉北郡忠岡町)場所の地図

以下、男性がだんじりとガードレールに挟まれた死亡事故現場付近・大阪府泉北郡忠岡町の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年10月9日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.