須藤隆夫容疑者、女児に強制わいせつ「全国を旅し女の子を探していた」

最終更新■

福島県内の住宅で、女児の衣服を脱がし写真を撮ったり体を触ったりしたうえ、下着などを盗んだとして、石川県警珠洲署は11月19日、強制わいせつや窃盗、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで30代の男を逮捕しました。

強制わいせつや窃盗、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたのは、東京都足立区に住む無職・須藤隆夫容疑者(37)です。

発表によりますと須藤隆夫容疑者は2015年1月16日午後5時ころ、福島県内の住宅に侵入し、女児の衣服を脱がせ写真を撮ったり体を触ったりしたうえ、女児の着用していた衣服などを盗んだ疑いが持たれています。

この事件で、被害を受けた女児にケガはありませんでした。また、須藤隆夫容疑者と女児に面識はなく、下校中の女児の後を付けた後、自宅に侵入した模様。

珠洲署によりますと、須藤隆夫容疑者は先月、石川県内の路上で、別の女児の体を無理やり触ったとして、強制わいせつの疑いで逮捕されていました。

警察での取り調べに対して須藤隆夫容疑者は「全国を旅しながら女の子を探していた」などと供述し、容疑を認めています。

現時点では、須藤隆夫容疑者が全国を旅しながら女児を狙った同様の犯行をしていたのかどうかなどの詳しい情報はわかっておりません。

珠洲署は強制わいせつや窃盗、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いとして、須藤隆夫容疑者から事情を聴くとともに、余罪などについても詳しく調べています。

関連する犯罪の法定刑

窃盗罪…10年以下の懲役または50万円以下の罰金
強制わいせつ罪…6月以上10年以下の懲役

女児の衣服を脱がして写真を撮ったうえ体を触る強制わいせつ事件…Twitterでの反応

福島県内の住宅で、男が女児の衣服を脱がせ写真を撮ったうえ、体を触り下着などを盗んだ強制わいせつ事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

強制わいせつ事件現場付近(福島県)場所の地図

以下、男が女児に強制わいせつをした事件現場付近・福島県の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年11月19日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.