福山市多治米町で火事 20歳の双子の女性2人がアパートの一室で死亡

最終更新■

広島県福山市多治米町のアパートで、3階の一室が全焼する火事が起き、この部屋に住む20代の双子の女性2人が死亡しました。

発表によりますと11月30日午後10時5分ころ、福山市多治米町5丁目の鉄筋コンクリート3階建てのアパート「SATOビル多治米2」付近から出火し、3階の一室に住む無職・渡辺めぐみさん(43)方が全焼したということです。

この火災で、渡辺めぐみさんの双子の長女(20)と次女(20)が病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けましたが、間もなく死亡が確認されました。また、別の部屋に住む女性(60)が避難する際に転倒し軽傷を負いました。

広島県警福山東署によりますと、渡辺めぐみさんは3人暮らしで、出火当時、外出しており自宅には双子の長女と次女の2人がいたということです。2人は寝室で横たわった状態で見つかりました。

この火災に対してインターネット上では「双子が亡くなったのか・・可哀想」「20歳とか若過ぎでしょ」「出火原因はなに?」「火事は恐いね」などと様々な声が多数見られました。

福山東署は、周囲から爆発音を聞いたという情報もあり、火事の原因などについて詳しく調べています。

火災現場は、JR福山駅から南東方向に約3kmの地点で、住宅街の一角です。

福山市多治米町で火災、アパートの一室で20歳の双子が死亡…Twitterでの反応

福山市多治米町の3階建のアパートで、このアパートの3階の一室から出火し、寝室にいた20歳の双子が死亡する火事が起きたことなどについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

火事発生現場付近(広島県福山市多治米町)場所の地図

以下、火災が起き20歳の双子が死亡した現場付近・広島県福山市多治米町5丁目10−7「SATOビル多治米2」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年12月1日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.