1日100万PVを超えることもあるニュース速報Japanで利用中の高負荷対応/高速サーバWordPress専用クラウドサーバー Sova WP
ミュゼ

鴨川市立中学校で体罰 剣道部顧問の教諭が竹刀で女子生徒を複数回殴る

最終更新■

千葉県鴨川市広場の鴨川市立中学校で、男性教諭が女子生徒に対して竹刀で殴るなどの体罰をして重傷を負わせていたことがわかりました。

発表によりますと2016年11月1日朝ころ、鴨川市広場の鴨川市立中学校で、剣道部の顧問だった男性教諭(39)が、防具をつけていない部員の中学2年生の女子生徒に対して、竹刀で頭を叩いたうえ、喉を突き脇腹を蹴るなどの体罰をしたということです。

女子生徒はこの体罰で、脳震盪(のうしんとう)や首の打撲などの重傷を負い、約1ヵ月間入院しました。現在も通院中とのことです。

男性教諭は、竹刀を素振りをしていた女子生徒に「集中できてない」などと言い、その場に正座させ竹刀で複数回殴った模様。

また、男性教諭は2014年~2016年までに、複数の生徒に対して、同様の体罰をしていたことも確認されました。

女子生徒の保護者が千葉県警に被害届を提出したことで、男性教諭は傷害罪として罰金50万円の略式命令を受けました。

教育委員会などの調べに対して男性教諭は「練習中に女子生徒の集中力が欠けていると思い、腹が立って殴った」「大変申し訳ないと思っている」などと話しました。

この体罰に対してインターネット上では「体罰でも限度があると思う」「これはちょっとやりすぎだと思う」「竹刀で喉を突かれるとか痛い」「この先生はクビにするべき」などと様々な声が多数見られました。

千葉県教育委員会は体罰をした男性教諭を停職6ヶ月の懲戒処分にしました。

千葉県鴨川市広場の鴨川市立中学校の竹刀で体罰のニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANN

女子生徒を正座させ、竹刀で頭を・・・男性教師“体罰”

2017/1/19 20:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

鴨川市立中学校で体罰、女子生徒を竹刀で殴り重傷を負わせる…Twitterでの反応

鴨川市広場の中学校で、剣道部顧問の男性教諭が部員の女子生徒に対して竹刀で殴るなどの体罰をして重傷を負わせたことなどについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

体罰のあった現場(千葉県鴨川市広場)場所の地図

以下、教諭が女子生徒を竹刀で殴るなどの体罰をした現場・千葉県鴨川市広場220「鴨川市立鴨川中学校」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年1月19日

編集部


不祥事


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. そんなバカな

    これもし学校じゃなくてその辺の道端で39歳のオッサンが14歳の女の子を竹刀でボコボコにしたって話だったら罰金とか停職で済むような案件じゃないんでは……

  2. あのね

    憶測だけで言うけど、暴言や暴力のハードルが低い人は習慣化しているから何度でもやる。特にリスクがないなら尚更。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.