ミュゼ

アキラ100%のモノマネを強要 女児の裸を教諭がカメラで撮影 江戸川区

最終更新■

東京都江戸川区の小学校で、教え子の女児の服を脱がせて、芸人「アキラ100%」モノマネを強要したとして、警視庁小松川署は3月31日までに、強制わいせつの疑いで20代の教諭を逮捕しました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、大田区中央5丁目に住む小学校教員・佐々木一幾容疑者(29)です。

発表によりますと佐々木一幾容疑者は3月28日正午ころ、江戸川区内にある公立小学校の教室内で、小学4年生の女児(10)に対して「(裸芸の芸人)アキラ100%のものまねをしろ」と言い服を脱がせ、カメラで撮影した疑いが持たれています。

女児が自宅に帰宅した際、女児から被害の相談を受けた父親が警察に110番通報したことで事件が発覚しました。

当時、小学校は春休み中で、女児は補習で登校しており、教室内には女児と教諭の2人だったということです。

区教育委員会は取材に対して「このような事件を起こしたことは許されないことで大変遺憾」などと話しました。

この事件に対してインターネット上では「アキラ100%のものまねはキツイ」「服の脱がせ方が新しい」「女児にアキラ100%のモノマネ強要?」「こんなんされたら学校行けなくなる」などと様々な声が多数見られました。

現時点では、佐々木一幾容疑者が他にも児童の服を脱がせビデオカメラで撮影していたのかなどの詳しい情報はわかっておりません。

小松川署は強制わいせつの疑いとして、佐々木一幾容疑者から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。

関連する犯罪の法定刑

強制わいせつ罪…6月以上10年以下の懲役

アキラ100%のモノマネを女児に強要、強制わいせつ事件…Twitterでの反応

江戸川区の小学校で、教諭が児童の女児に対して「アキラ100%のモノマネしろ」と言い、服を脱がせてビデオカメラで撮影した強制わいせつ事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

事件現場付近(東京都江戸川区)場所の地図

以下、女児にアキラ100%のモノマネを強要した事件現場付近・東京都江戸川区の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年3月31日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. OPEしま♂

    大田区 って書いてあるよ。
    なぜ小松川署が出てくる? 故に信憑性ガタ落ち・・・

  2. 最初から頭狂って書けば?

    そんな大差もない加差別部落が

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.