ミュゼ

狭山市で通り魔傷害事件?女性が男に首を絞められる被害が相次ぐ

最終更新■

埼玉県狭山市のサイクリングロードで、女性が面識のない男に首を絞められる事件が相次ぎました。通り魔事件の可能性も。

発表によりますと4月16日午後10時40分ころ、狭山市柏原新田のサイクリングロードで、自転車に乗っていた10代の女性が突然、斜め前から近寄ってきた男に首を絞められたということです。

その30分後の同日午後11時10分ころ、現場から北東方向に約5kmほど離れた川越市内で、ランニングをしていた20代の女性が突然、背後から近寄ってきた男に首を絞められました。

この事件で、自転車に乗っていた10代の女性は男に驚き転倒、首に軽傷を負いました。また、20代の女性は、男の腕を振りほどこうと抵抗した際に転倒、左ひじを脱臼しました。

埼玉県警によりますと、付近で同様の被害が2件相次いでいることなどから、同一犯による可能性が高いとみて調べているということです。

事件当時、現場には街灯が少なく人通りも少なかったということです。また、被害にあった女性2人は、いずれもイヤホンをしていた模様。

犯人の男の特徴は、年齢・40代~60代くらい、服装・黒色の上着に白色のズボンを履いており、メガネと紺色の帽子を着用していました。

犯人は現在も逃走しており更なる犯行に及ぶ可能性もあるため、近隣に住む住民の方は夜に一人で外出される際は十分にご注意ください。

この事件に対してインターネット上では「地元で通り魔事件が起きてる」「女性を狙った事件か」「物騒な事件だな」「犯人が逮捕されるまで外出恐い」などと様々な声が多数見られました。

埼玉県警は傷害事件として、周囲に設置された防犯カメラの映像解析を進めるとともに、犯人の行方を負っています。

狭山市と川越市の通り魔傷害事件のニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANN

夜のサイクリングロードで男が・・・女性の首絞め相次ぐ

2017/4/17 14:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

狭山市で傷害事件、男が女性の首を絞めて逃走…Twitterでの反応

狭山市や川越市で、男が女性の首を絞める事件が相次ぎ、通り魔による犯行の可能性が高いことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

通り魔事件現場付近(埼玉県狭山市)場所の地図

以下、女性が首を絞められた傷害事件現場付近・埼玉県狭山市の地図(Googleマップ)。

通り魔事件現場付近(埼玉県川越市)場所の地図

以下、女性が首を絞められた傷害事件現場付近・埼玉県川越市の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年4月17日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.