館林市小桑原町のトライアルで殺人事件

最終更新■

速報情報 – 随時更新

・栃木県鹿沼市内に停めてあった白い軽自動車の中で、元交際相手の男性(39)が拳銃自殺
・交際相手の男性は去年12月、鈴木千尋さんに対して「交際中に使ったお金を返してくれ」「別れたことを謝って欲しい」などと言っていた
・鈴木千尋さんは遺体発見直前に、車内で撃たれて殺害されたとみられる
・射殺事件当日の午後に、知人が鈴木千尋さんと電話で話しており、午後0時~午後3時までの間に殺害された可能性が高い
・鈴木千尋さんは去年11月、元交際相手の男性から暴力を受けるトラブルを栃木県内の警察に相談していて、翌12月に群馬県内に引っ越してきていた

鈴木千尋の画像

殺人事件の詳細

鈴木千尋の画像群馬県館林市小桑原町1392-1にある「ディスカウントストア トライアル館林小桑原店」の駐車場で2月19日午後3時ころ、若い女性の遺体が発見され、殺人事件が起きていたことが明らかになりました。

トライアル館林小桑原店の男性店員から「20代の女性が車の中で倒れていて、頭と鼻から出血していて意識がない」などと通報があり、事件が発覚。

通報を受けた警察などが駆け付けたところ、現場の駐車場に停めてある軽自動車の運転席で、20代とみられる女性が頭から血を流し倒れていて、その場で死亡が確認されました。

女性はその後、群馬県大泉町に住む、鈴木千尋さん(26)と判明。鈴木千尋=すずき ちひろ

鈴木千尋さんの頭部以外に目立った外傷はないということですが、頭部には拳銃で撃たれたとみられる傷痕が2ヶ所あったということです。

警察によると、鈴木千尋さんは栃木県内に住んでいましたが、元交際相手の男性に暴力を受けるなどトラブルを抱えており、去年11月に栃木県内の警察署へ男性とのトラブルを相談していたということです。

男性は鈴木千尋さんへの暴行行為で警察に逮捕され、その後、罰金を支払い釈放。鈴木千尋さんは12月に群馬県大泉町へ引っ越し、住民票に閲覧制限をつけました。

現場は、東武館林駅から南に約2kmほどの位置にある閑静な住宅街。

車内に凶器になったとみられる物は残っておらず、車のドアにカギがかかっていなかったことなど、現場の状況から群馬県警館林署は殺人事件と断定。

館林署は鈴木千尋さんの交友関係を詳しく調べるなど、捜査を進めています。

鈴木千尋さんを取り巻く環境の時系列まとめ

鈴木千尋さんが男性とのトラブルを抱える~遺体となり発見~現在までの経緯
時期 内容
2013/11/1
鈴木千尋さんが栃木県佐野市で、元交際相手の男性(39)に軽乗用車内で手首をつかまれるなど暴行を受ける
栃木県内の警察署に男性のことを相談
2013/11/2 栃木県警が鈴木千尋さんへの暴行容疑で元交際相手の男性を逮捕
2013/11/22 元交際相手の男性が罰金を支払い、釈放
→警察がストーカー規制法にもとづき文書による警告を行う
2013/12
鈴木千尋さんは栃木県内から群馬県大泉町に引っ越し、住民票に閲覧制限をかける
元交際相手の男性が鈴木千尋さんに対して「交際中に使ったお金を返してくれ」「別れたことを謝って欲しい」などと求める
2014/2/19
午後、知人が鈴木千尋さんと電話で話す
店を訪れた客が、駐車場を歩く不審な男を目撃
PM3:00頃、ディスカウントストア トライアル館林小桑原店の男性従業員が鈴木千尋さんの遺体を発見し、119番通報
その後、駆け付けた警察により、鈴木千尋さんの遺体を確認
頭部には拳銃で2発撃たれたような痕があり、群馬県警館林署が殺人事件と断定して捜査を開始
2014/2/20
AM0:30頃、館林署が会見
・殺人事件として捜査本部を設置・死亡した女性が群馬県大泉町に住む鈴木千尋さん(26)であると発表
鈴木千尋さんの交友関係を調べるなど、現在も捜査中
元交際相手の男性と連絡が取れない状態が続いており、警察はこの男性の行方を追っている

殺人罪の法定刑
 殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

殺人事件現場(ディスカウントストア トライアル館林小桑原店)場所の地図


大きな地図で見る


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function related_posts() in /home/breakingnews/breaking-news.jp/public_html/wp-content/themes/bnj/single_adnone.php:40 Stack trace: #0 /home/breakingnews/breaking-news.jp/public_html/wp-includes/template-loader.php(74): include() #1 /home/breakingnews/breaking-news.jp/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/breakingn...') #2 /home/breakingnews/breaking-news.jp/public_html/index.php(17): require('/home/breakingn...') #3 {main} thrown in /home/breakingnews/breaking-news.jp/public_html/wp-content/themes/bnj/single_adnone.php on line 40