ミュゼ

豊中市柴原町で事故-小学生5人はねられる 桜井谷小学校の子供

最終更新■

大阪府豊中市柴原町で5月20日、複数人の小学生が車にはねられる事故が起きました。

豊中市消防本部などの発表によると5月20日午前8時前ころ、豊中市柴原町の路上を歩いて登校していた小学生の列に、車が突っ込んだということです。

この事故で小学生5人がはねられ、少なくとも7歳の男の子1人が大ケガ、また複数人が負傷しているとみられています。大ケガの男の子について、一部報道では心肺停止の重体との情報も。

はねられた5人は、事故現場近くの豊中市立桜井谷小学校に通う小学生です。

現場には大量の救急車やパトカーなどの緊急車両が駆けつけ、また上空では報道ヘリが飛び交うなど、騒然としています。

現時点で、事故が起きた原因や子供たちの容態など詳しいことは分かっていません。この小学生5人に車が突っ込んだ事故について詳細な情報が入り次第、随時更新していきます。

事故現場は、大阪モノレール柴原駅から北方向に約600mほどの地点の住宅街の一角。

追記 – 1人重体、2人重傷、2人軽傷。女を逮捕

その後の発表によると、小学1年生の男子児童(7)が頭を強く打つなどして心肺停止の重体、小学6年生の男子児童2人(12歳と11歳)が重傷、ほか学年不明の2人は軽傷だということです。

事故が起きた時刻は午前7時50分ころ、現場は桜井谷小学校からすぐ近くの豊中市柴原町5丁目の路上でした。通行人からの119番通報で事故が発覚。

豊中市消防本部などによると、現場に駆けつけた際に小学生2人は乗用車の下敷きになっていたといいます。

大阪府警は車を運転していた女を過失運転致傷の容疑で逮捕し、事故が起きた原因や当時の状況などについて詳しく捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑
過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

豊中市柴原町で小学生5人がはねられる事故…Twitterでの反応

大阪府豊中市柴原町で小学生5人がはねられ、重体者やケガ人などが出た事故について、Twitter上では心配の声が多くみられました。

事故現場付近(豊中市柴原町)場所の地図

小学生らがはねられた事故現場付近・大阪府豊中市柴原町5丁目の地図(Googleマップ)。

豊中市立桜井谷小学校の地図

以下、被害者小学生らが通う桜井谷小学校の地図(Googleマップ)。

この記事について

2015年5月20日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    朝からやたらサイレン鳴りまくってんなーと思ってたけど、交通事故だったんだ。

  2. 出野貞夫

    子の年齢、僕が前に付き合っていた
    女性の子供に近いから
    事故は怖いと、考えた。

    子供も女もババアも、気をつけようぜ。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.