ミュゼ

葛飾区のイトーヨーカドー四つ木店で殺人未遂事件-中野道幸容疑者

最終更新■

東京都葛飾区四つ木のスーパーで5月22日、男性が刃物で刺される殺人未遂事件が起きました。無差別に狙われた通り魔事件の可能性も。

発表によると5月22日午後8時ころ、葛飾区四つ木にある「イトーヨーカドー四つ木店」で、買い物をしていた自営業の男性(23)が、後ろから来た男に突然包丁で刺されたということです。

男性はすぐに店から出て、目の前にある警視庁葛飾警察署に助けを求めましたが、犯人の男は包丁を持ったまま追いかけてきたため、その場で警察官により取り押さえられました。

殺人未遂と銃刀法違反の容疑で現行犯逮捕されたのは、葛飾区立石に住む無職・中野道幸容疑者(50)です。中野道幸=なかの みちゆき

男性がエスカレーターに乗って地下から1階に上がろうとしていたところ、地下1階のフードコートの椅子に座っていた中野道幸容疑者と目が合い、あとを追いかけられたとみられています。

男性は病院に搬送されましたが、左腕を2ヶ所刺されており、7針縫うなど全治1ヶ月の重傷。幸い、命に別状はありませんでした。

警察での取り調べに対して中野道幸容疑者は「男性が自分のことを薄ら笑いしたから、腹がたって刺した」「刺したことには間違いない」などと供述し、容疑を認めています。

中野道幸容疑者と男性との間に、面識はなかったということです。

葛飾警察署は殺人未遂事件として、事件に至った経緯や犯行動機などについて、さらに詳しく捜査を進めています。

スーパーで買い物中の男性が男に包丁で刺され重傷 東京・葛飾区

2015/5/23 13:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

「うすら笑いされ・・・」包丁で“切りつけ”男性重傷

2015/5/23 11:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

葛飾区四つ木のイトーヨーカドー四つ木店で殺人未遂事件…Twitterでの反応

葛飾区四つ木にあるイトーヨーカドー四つ木店で発生した殺人未遂事件について、通り魔事件である可能性も考えられることから、Twitter上でも心配の声が多く投稿されていました。

殺人未遂事件現場(葛飾区四つ木)場所の地図

以下、殺人未遂事件が起きた現場・東京都葛飾区四つ木2丁目「イトーヨーカドー 四つ木店」の地図(Googleマップ)。

イトーヨーカドー四つ木店の建物外観(ストリートビュー)

以下、イトーヨーカドー四つ木店のGoogleストリートビュー。

この記事について

2015年5月23日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.