ミュゼ

東海道新幹線のぞみ225号で焼身自殺事件-林崎春生容疑者 車両火災

最終更新■

東海道新幹線のぞみ225号」の車内で6月30日、男性が火を放ち自殺を図ったとみられる事件が起きました。

発表によると6月30日午前11時30分ころ、東海道新幹線下り・東京発新大阪行き「のぞみ225号」で火事が発生したということです。これにより非常ブザーが押され、のぞみ225号は新横浜駅-小田原駅間で緊急停車。

火災現場は新幹線車内のトイレ付近で、男性客が頭から油のような液体をかぶって火をつけた焼身自殺とみられています。

この事件で男性1人・女性1人の計2人が心肺停止の状態だということですが、この女性が焼身自殺を図った男性と何らかの関係があるのか、全く無関係で巻き添えとなってしまったのか、詳しいことはわかっていません。

警察や消防が当時の状況などについて詳しく調べを進めています。

なお、東海道新幹線はこの事件の影響を受けて、上下線で運転を見合わせています。

焼身自殺の男性が死亡、事件直前にトイレで大きな音

その後の発表によると、心肺停止の状態だった男性の死亡が確認されたということです。また、もう1人の心肺停止状態だった女性のほか、複数人の重傷者や軽傷者がいるとのこと。

男性が倒れていたのは1号車の先頭で、女性が倒れていたのは2号車に近いところだったということですが、女性が倒れているのが見つかる直前に近くのトイレで大きな音がしたとの情報もある模様。何らかの爆発物などが爆発した可能性も考えられますが、現時点でこの大きな音の詳細は不明です。

追記 – 自殺者は林崎春生容疑者、女性も死亡

その後の発表によると、焼身自殺を図ったのは東京都杉並区西荻北に住む林崎春生容疑者(71)だということです。林崎春生=はやしざき はるお

また心肺停止だった女性も死亡が確認され、この女性は神奈川県横浜市に住む桑原佳子さん(52)と判明。

林崎容疑者の死因は焼死、桑原さんの死因は窒息死でした。なお、2人に関係性はなく、桑原さんは巻き添えにより死亡したということです。

そのほか男性18人と女性8人の合わせて26人が重軽傷を負うとともに、長時間にわたる運転見合わせや車両内が燃えたことなどもあり、甚大な被害となりました。

男が焼身自殺を図った理由は生活苦の可能性が高いとみられており、年金の受給額が少ないことなどを周囲に漏らしていたということです。

新幹線焼身自殺 年金受給額の少なさで周囲に不満漏らす

2015/7/2 01:00頃にFNNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

女性は喉のやけどによる窒息死 新幹線“放火”

2015/7/1 21:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

新幹線放火で巻き添え、桑原さんの死 惜しむ声

2015/7/2 20:00頃にTBS News-iがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
現住建造物等放火罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

東海道新幹線のぞみ225号で焼身自殺…Twitterでの反応

東海道新幹線下り「のぞみ225号」の車内で林崎春生容疑者が焼身自殺を図った事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

林崎春生容疑者の焼身自殺現場付近(新横浜駅-小田原駅)場所の地図

以下、林崎春生容疑者が東海道新幹線の車内で焼身自殺を図った現場付近・新横浜駅-小田原駅間の地図(Googleマップ)。

この記事について

2015年6月30日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.