奄美大島の山中に女性遺体、殺人死体遺棄事件か-奄美市名瀬伊津部勝

最終更新■

鹿児島県奄美市の山中に女性の死体を埋めたとして、鹿児島県警は12月23日までに、40代と60代の男ら2人を逮捕しました。殺人死体遺棄事件とみられています。

死体遺棄容疑で逮捕されたのは、東京都新宿区上落合に住む無職・横山栄一容疑者(41)と、奄美市名瀬小浜町に住む無職・吉田博隆容疑者(66)の2人です。

発表によると横山容疑者と吉田容疑者の2人は共謀し、12月18日ころの深夜、奄美市の山中に女性の遺体を遺棄した疑いが持たれています。被害者の女性は、吉田容疑者の内縁の妻(67)とみられており、警察が身元を確認中。

警察によると12月20日、吉田容疑者の内縁の妻に捜索願が出されたということです。

これを受けて2日後の12月22日に、吉田容疑者の自宅に出入りしていた横山容疑者から事情を聴いたところ、女性の遺体を遺棄したことを認めたことから、逮捕に発展しました。

警察は横山容疑者を立ち会わせた上で奄美市名瀬伊津部勝の山中を捜索しましたが、供述通りの場所から全裸の状態で埋められている女性の死体が発見されました。

警察での取り調べに対して横山容疑者は「2人で運んで穴を掘って埋めた」などと供述し容疑を認めている一方で、吉田容疑者は「そのようなことはやっていません」などと容疑を否認しています。

吉田容疑者は内縁の妻と同居していました。

鹿児島県警は殺人事件の疑いも視野に入れ、女性の遺体を司法解剖して死因の特定を急ぐとともに、2人からさらに詳しく事情を聴くなど捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑

死体遺棄罪…3年以下の懲役
殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

鹿児島県奄美市の山中に女性遺体、殺人事件か…Twitterでの反応

鹿児島県奄美市の山中で女性の遺体が見つかった死体遺棄事件について、殺人事件である可能性も高いことから、Twitter上では心配の声が多くみられました。

殺人・死体遺棄事件現場付近(奄美市名瀬伊津部勝)場所の地図

以下、女性の遺体が埋められていた殺人の可能性もある死体遺棄事件現場付近・鹿児島県奄美市名瀬伊津部勝の地図(Googleマップ)。

この記事について

2015年12月23日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 親族です

    現在吉田の裁判中で陳述でも出ておりますが、内縁の妻ではありません。吉田が居候していました。訂正して下さい。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.