ミュゼ

成田市で殺人未遂事件、会議キャンセルの父親を車ではねる 小寺俊介

最終更新■

千葉県成田市で12月24日、会議キャンセルされたことに腹をたてた20代の男が、社長である自分の父親を車ではねる殺人未遂事件が起きました。

警察はこの事件で、成田市不動ケ岡に住む会社員・小寺俊介容疑者(25)を逮捕。小寺俊介=こてら しゅんすけ

発表によると小寺俊介容疑者は12月24日午前8時過ぎころ、成田市公津の杜の歩道で、父親(55)を車ではね殺害しようとした疑いが持たれています。

父親はその後病院に搬送され手当てを受けていますが、肩の骨を折るなど重傷だということです。

小寺俊介容疑者は車ではねた後、さらに路上で父親ともみ合いをしていましたが、近くにいた警察官が駆けつけて身柄を取り押さえられました。

小寺俊介容疑者の父親は社長、会議キャンセルに激怒

父親は電気工事会社を経営しており、小寺俊介容疑者はこの会社に勤務していました。

警察での取り調べに対して小寺俊介容疑者は「予定されていた会社の会議を社長(父親)が突然キャンセルしたため、腹がたってやった」と犯行動機は会議をキャンセルされたことだと話し、容疑についても「車でひけば死ぬかもしれないと思った」と認めています。

事件当時、父親は小学校の正門前にある歩道で工事をしていましたが、小寺俊介容疑者が車で向かってきたため制止しようとしたところ、そのままはねられたということです。

千葉県警は殺人未遂事件として、事件に至った経緯や犯行動機などについて、さらに詳しく捜査を進めています。

長男「会議キャンセルで腹立ち」父を車ではねる

2015/12/25 00:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

成田市公津の杜で殺人未遂事件…Twitterでの反応

成田市公津の杜の歩道で息子が社長の父親を車でひき殺そうとした殺人未遂事件について、動機が非常に珍しいということで、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人未遂事件現場付近(千葉県成田市公津の杜)場所の地図

以下、小寺俊介容疑者が父親を車ではねて殺害しようとした殺人未遂事件現場付近・千葉県成田市公津の杜の地図(Googleマップ)。

この記事について

2015年12月25日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.