ミュゼ

寺尾直之と寺尾直希、清水ペガサス体操クラブ暴行傷害事件 元日本代表

最終更新■

寺尾直之容疑者(てらおなおゆき)の画像指導していた女子小学生の頭部を殴るなどしたとして、静岡県警清水署は1月18日、体操元日本代表の男とその息子の2人を逮捕しました。

小学5年生の女子児童(11)の頭部を殴ったとして暴行容疑で逮捕されたのは、静岡市清水区に住む清水ペガサス体操クラブの経営者・寺尾直之容疑者(53)。

および同じ女子児童に重傷を負わせたとして傷害容疑で逮捕されたのは、寺尾直之容疑者の長男のインストラクター・寺尾直希容疑者(28)です。

寺尾直之=てらお なおゆき
寺尾直希=てらお なおき

発表によると2015年8月1日午後2時半ころ、女子児童が高さ約2.5mの段違い平行棒を練習していたところ、寺尾直希容疑者が女児の足首を掴んで落下させたということです。

これにより女児は股関節を脱臼するなど全治6ヶ月の重傷を負いました。

さらに父親で清水ペガサス体操クラブ経営者の寺尾直之容疑者は、鉄棒を握る際に使う革製プロテクターを使って、落下した女児の頭部を殴打した疑いが持たれています。

この事件は女子児童の保護者から警察に通報があったことで発覚。両容疑者は応急処置を行っていませんでした。

寺尾直之容疑者は世界選手権の元日本代表

暴行容疑で逮捕された寺尾直之容疑者は、1986年に全日本社会人個人総合優勝、1987年にはオランダ・ロッテルダムで開かれた世界選手権に元日本代表として出場していました。

現在は静岡市清水区にある清水ペガサス体操クラブを経営し、代表兼コーチとして、小中学生などに体操の指導をしていたということです。

警察での取り調べに対しては「普段通りに技ができなかったことにイライラした」などと供述し、容疑を認めています。

長男の寺尾直希容疑者も体操選手で活躍

重傷を負わせたとして傷害容疑で逮捕された寺尾直希容疑者は、2005年に日本体操協会ジュニア強化指定選手に指定されています。全日本選手権にも出場。

現在は清水ペガサス体操クラブでコーチとして体操の指導を行っていました。

警察での取り調べに対しては「ケガをさせたことには間違いない」と容疑を概ね認めているものの、「足首は掴んでいない」と一部否認しています。

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
暴行罪…2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または拘留もしくは科料

静岡で女子児童に全治6ヶ月の重傷、暴行傷害事件…Twitterでの反応

暴行および傷害の容疑で元日本代表の体操選手らが逮捕されたことを受けて、Twitter上では怒りの声が多くみられました。

清水ペガサス体操クラブ

清水ペガサス体操クラブでは、約100人の生徒に指導をしていたということです。以下はクラブの概要。

クラブの概要
名称 清水ペガサス体操クラブ
代表 寺尾直之
創設 1990年
所在地 静岡県静岡市清水区蜂ヶ谷148
体操器具 マット・鉄棒・跳び箱・平均台・床(スプリング)・跳馬・平均台・吊り輪・あん馬・段違い平行棒・トランポリンなど
Webサイト http://shimizu-pegasus.com/

事件現場(静岡市清水区蜂ヶ谷)場所の地図

以下、女児が全治6ヶ月の重傷を負わされた傷害事件現場・静岡県静岡市清水区蜂ヶ谷148「清水ペガサス体操クラブ」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年1月18日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 体操教えてもらってました

    実際に娘が教わっていました。
    厳しい指導のクラブなのは本気で体操選手をめざしているから。
    実際目にしていないからなにがあったかは分からないけど、先生は熱血だけどやさしいし、信頼できる人です。
    練習中に事故があったのは確かにコーチの責任。
    でも脱臼させてしまったのは事故ですよね?憎くて足を引っ張ったわけではないのに暴行になってしまうんでしょうか?
    足を引っ張っておろしたにしたり、しっかりやらないからと額をプロテクター(手にする柔らかいのですよね)でたたくのが暴力・・今の時代はそうなんでしょうね。

    全国ニュースで頭を殴打したなんてニュースで流れてますが、地元静岡では革製のプロテクターで額を叩いたと詳細が書かれてました。
    脱臼は全治6か月ですが、叩かれた額は全治も何も書かれてないです。頭を殴打なんてこぶしで頭を殴ったように聞こえませんか?革製のプロテクターで額を叩いたのが、頭を殴打と変換されてしまうのが恐ろしいです。

    ケガをさせてしまった女子生徒には謝罪をしなきゃいけないのは当たり前ですが、ここまでコーチが悪人だといわれる事件なのか疑問です。
    先生は今も拘置所です。
    体操教室もできなくなってしまいました。

    今まで先生に教えてもらった生徒たちに、ほかに暴力を振るわれたなんて言っている人は出てきません。

    行き過ぎた報道や誹謗中傷がないよう願うばかりです。

  2. 被害届を出さない選択もあったはず

    他の記事では「車輪の練習中」とありました。
    車輪の練習中に、足首を掴むというのがイメージできません。
    足がブンブン回っているわけで不可能でしょう。

    革製のプロテクターで叩いたことは確かに暴行罪になりえます。
    ただこれ単体で見たとき、被害届出すほどか?と思うところがあります。
    父親まで通報してしまうと、クラブの休業や廃業並びに
    生徒約100人の居場所を奪うことに繋がるわけですから。

    示談及び謝罪要求や、体操協会への通報といった選択肢もあったはずです。
    被害者母親の心情は、理解できるところと理解できないところがあります。

  3. ふーお

    私静岡で体操に関わってた時期があったため事件の推移を追っていたのですが、最近決着がついたようです。

    怪我そのものはホントにあったようですがその他の怪我の経緯や暴行等の証拠は被害少女の証言とその親のメモ書きしかなく、勾留10日で証拠不十分で釈放、その後少女の証言とメモ書きが虚偽だったことが判明し、不起訴になったようです。

    報道機関もろくに裏をとってなく、国民の興味を引こうというメディアの策略に皆上手くのせられた感じですね。

  4. 被害届を出さない選択もあったはず

    明らかに不起訴事案なのに、1日で釈放せず勾留するとは検察も悪質だね。


  5. 不起訴処分になりました。
    3月31日朝日新聞静岡版に詳しく出ていました。
    寺尾さんガンバです!
    微力ながら全力で応援していきます
    けがをした女の子もリハビリ頑張ってね!

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.