ミュゼ

大阪市西淀川区佃で通り魔殺人未遂事件-金づち殴打 精神疾患で死刑希望

最終更新■

大阪府大阪市西淀川区佃で1月28日、路上を歩いていた女性がいきなり金槌金づち)で殴られる殺人未遂事件が起きました。無差別に狙った通り魔の模様。

発表によると1月28日午後1時35分ころ、大阪市西淀川区佃1丁目の路上を歩いていた近所の住民女性(62)が、走って近づいてきた男に金づちで殴られたということです。

女性が自宅にいた夫(66)に携帯電話で助けを求めたことから、夫が現場に駆けつけ、犯人の身柄を取り押さえました。その後、大阪府警西淀川署の警察官により現行犯逮捕されたということです。

殺人未遂の容疑で逮捕されたのは、住所不詳・無職の男(26)。取り調べに対しては「誰でもいいから人を殺したかった。死刑になりたかった」などと供述しており、容疑を認めています。

女性は頭を殴打されており、後頭部など3ヶ所を殴られたとみられていますが、幸い命に別状はありません。事件後まもなく病院に搬送され、手当てを受けています。

男と被害者女性の間に面識はないとみられており、無差別に狙われた通り魔事件の可能性が高いということです。

事件現場近くの線路には長さ約30cmの金づちが落ちていたということで、西淀川署はこの金づちが凶器に使われたとみて、当時の状況や犯行動機などについてさらに詳しく調べを進めています。

男に母親殺害の殺人事件で逮捕歴、精神疾患と刑事責任能力

逮捕された男は約3年前、自身の母親を金づちで殴って殺害したとして、逮捕された過去がありました。

しかしこの殺人事件については、不起訴処分になったとのこと。嫌疑不十分などの理由で不起訴になったのか、刑事責任能力の有無が理由で不起訴になったのか、詳細な経緯は発表されていません。

男には精神疾患があり治療薬を持っていたということで、西淀川署は今回の通り魔事件についても、刑事責任能力の有無について慎重に捜査を進めています。

関連する犯罪の法定刑

殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

大阪市西淀川区で金づち通り魔事件…Twitterでの反応

大阪市西淀川区佃で女性が金づちで殴られた殺人未遂事件について、通り魔的犯行ということや、逮捕された男に殺人容疑の前科があるということなどもあり、Twitter上では心配の声が多くみられました。

通り魔殺人未遂事件現場付近(大阪市西淀川区佃)場所の地図

以下、女性が金づちで殴られた通り魔殺人未遂事件現場付近・大阪府大阪市西淀川区佃1丁目の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年1月29日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. ヨシダ

    テメーで死ね、クソ関西人が。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.