ミュゼ

松戸市下矢切で京成バス正面衝突事故-乗用車の運転手が車乗り捨て逃走

最終更新■

千葉県松戸市下矢切で3月4日、バス停に止まっていた京成バスに乗用車が衝突、運転手が走って逃走するひき逃げ事件が起きました。

発表によると3月4日午前6時ころ、松戸市下矢切「乗用車に衝突される事故があった」と110番通報があったということです。通報者は路線バスの運転手。

これを受けて千葉県警の警察官らが現場に駆けつけたところ、京成バスの路線バスと、乗り捨てられた乗用車がありました。

運転手の話などによると、北総鉄道・矢切駅から松戸駅に向かって走行中にバス停で止まっていたところ、前方から走行してきた乗用車が突っ込んできたということです。

乗用車を運転していた男は路線バスと正面衝突事故を起こした後、車を乗り捨てて現場から逃走しました。

この事故で、路線バスに乗っていた乗客2人と男性運転手の計3人が首に痛みを訴えるなどし病院へ搬送されましたが、いずれも命に別状はないとみられています。バスには10人近い乗客が乗っていました。

千葉県警はひき逃げ事件として、現場から逃走した男の行方を追っています。

事故現場は片側1車線で見通しの良い直線道路。現時点で、男がなぜ事故を起こしたのか詳しいことはわかっていません。

目撃者によると「反対車線にはみ出して追い越していた車がバスに突っ込んだ」ということで、無理な追い越しが事故の原因である可能性も。

関連する犯罪の法定刑

過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金
救護義務違反…5年以下の懲役または50万円以下の罰金
酒気帯び運転…3年以下の懲役または50万円以下の罰金
危険運転致死傷罪…15年以下の懲役

京成バスが松戸市下矢切で正面衝突事故、ひき逃げ事件…Twitterでの反応

松戸市下矢切のバス停に止まっていた京成バスの路線バスが、前方から走行してきた乗用車と正面衝突した事故について、運転手が逃走しひき逃げ事件として捜査が進められていることもあり、Twitter上でも大変な話題となっていました。

また現場の様子が動画や写真画像付きで投稿されており、物々しい様子が見てとれます。

ひき逃げ事故現場付近(千葉県松戸市下矢切)場所の地図

以下、エスカレード(キャデラック)が京成バスと事故を起こした現場付近・千葉県松戸市下矢切の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年3月4日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.