ミュゼ

渡辺遼と渡辺佳恵容疑者、親子で女子中学生を誘拐事件 山形県新庄市

最終更新■

富山県内に住む13歳の女子中学生を山形県新庄市の自宅に誘拐したとして、20代の男とその母親が逮捕されました。

この誘拐事件で富山県警に未成年者誘拐の疑いで逮捕されたのは、山形県新庄市住吉町に住むアルバイト店員・渡辺遼容疑者(25)と、同居の母親の渡辺佳恵容疑者(48)です。

渡辺遼=わたなべ りょう
渡辺佳恵=わたなべ よしえ

発表によると渡辺遼容疑者は4月上旬、富山県西部に住む女子中学生(13)が未成年であることを知りながら、スマートフォンの無料通信アプリを通じて知り合い「こっちに来るか」「俺に甘えろ」などと誘い出していたということです。

そして4月4日、渡辺遼容疑者は母親の佳恵容疑者とともに電車で富山県を訪れ、女子中学生を連れ去り、4月7日まで新庄市住吉町の自宅にとどめていた疑いがもたれています。

警察での取り調べに対し、2人は容疑を認めているということです。

渡辺遼と母親の渡辺佳恵容疑者が逮捕されたニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANNニュース

渡辺遼容疑者と母親の渡辺佳恵容疑者が逮捕された経緯

富山県警によると、女子中学生は4月4日に外出し、メールで母親と連絡を取ったあと、夜になっても自宅に帰らなかったことから、家族が心配し警察に届け出たということです。

その後、駅に設置された防犯カメラの映像解析や携帯電話の位置情報(GPS)などから女子中学生の居場所を特定し、両容疑者の逮捕に至りました。

発見当時、渡辺遼容疑者は仕事に行っており、山形県警の捜査員が両容疑者の自宅を訪れたときには、佳恵容疑者と女子中学生が一緒にいたということです。

幸い保護された女子中学生に身体的な拘束はなく、ケガもありませんでした。無理やり連れ去られた拉致監禁事件ではなく、自発的に行方をくらませた”家出”とみられています。

警察は誘拐事件として、事件に至った経緯や犯行動機などについて、詳しく捜査を進めています。

13歳の女子中学生“誘拐” 25歳男と母親逮捕

2016/4/8 6:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

未成年者誘拐罪…3月以上7年以下の懲役
監禁罪…3月以上7年以下の懲役
強姦罪…3年以上の有期懲役

富山の女子中学生を山形県新庄市に連れ去り誘拐、親子を逮捕…Twitterでの反応

富山県に住む女子中学生をスマホの無料アプリを使って誘い出した誘拐の疑いで、山形県新庄市に住む親子が逮捕された事件について、40代の母親も協力し逮捕されていることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

8″>

女子生徒の誘拐事件現場付近(山形県新庄市住吉町)場所の地図

以下、女子中学生が親子に誘拐されていた事件現場付近・山形県新庄市住吉町の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年4月8日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.