ミュゼ

走行中の東海道新幹線のぞみ38号の車内で包丁男が暴れる-女性車掌ケガ

最終更新■

静岡県内を走行中の東海道新幹線で5月16日、刃物を持った男が車内で暴れ、女性車掌にケガを負わせた事件が起きました。

この事件で静岡県警は、住所不定、職業不詳・中川俊一容疑者(49)を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕しました。中川俊一=なかがわ しゅんいち

発表によると5月16日午後6時15分ころ、静岡県内を走行中の東海道新幹線・博多発東京行き「のぞみ38号」の乗客から「車内で男が包丁を持って暴れている」などと静岡県警に110番通報があったということです。

その通報を受け静岡県警の警察官らが現場に駆けつけたところ、中川俊一容疑者は16両編成の車両の7両目付近のデッキで、刃渡り約15cmの包丁2本を手に持っていたということで、周囲にいた乗員と乗客によって取り押さえられていました。

この事件で、のぞみ38号は掛川市南1丁目1の掛川駅に緊急停車し、中川俊一容疑者を警察に引き渡したということです。また、中川俊一容疑者を取り押さえる際、女性車掌(28)が右手の指や顔などに軽いケガをしましたが、幸い乗客にケガはありませんでした。

取材に対して乗客は「密室にいるわけだから、逃げ場がないじゃないですか。乗る前に何かしらの検問を、やった方がいいのかなという気もしますけどね」などの心配の声も聞こえました。

静岡県警は、中川俊一容疑者が包丁を所持していた理由や、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進めていく方針です。警察での取り調べに対して中川俊一容疑者は黙秘している模様。

この事件の影響で、のぞみ38号が約15分遅れたことにより、約1500人に影響が出ました。

新幹線のぞみ 包丁所持の男(49)を現行犯逮捕

2016/5/17 3:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

東海道新幹線のぞみ38号の車内で包丁2本を持った男が暴れ、女性車掌がケガ…Twitterでの反応

静岡県内を走行中の東海道新幹線・博多発東京行きの新幹線で包丁2本を持った男が車内で暴れて、女性車掌にケガを負わせた事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

包丁男を現行犯逮捕した掛川駅(静岡県掛川市南)場所の地図

以下、新幹線の車内で包丁を持って暴れた男を現行犯逮捕した現場・静岡県掛川市南1丁目1「掛川駅」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年5月17日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 非常に大馬鹿

    こうなってくると 全新幹線に警察官を乗車させて 

    素振りの怪しい乗客とか ズボンとのポケットの中に手を入れながら

    歩いていたり したら 問答無用で職務質問とかして

    抵抗したらその場で逮捕とか ナイフで襲い掛かってきたら

    他の乗客を避難さてて 射殺でもいいと思うよ

    アメリカみたいにしないと 無法国家になるかも

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.