ミュゼ

豊島区池袋のラブホで殺人事件 自殺図った無理心中か 男女2人死傷

最終更新■

東京都豊島区池袋のラブホで6月8日、男女2人が胸から血を流して倒れているのが見つかる殺人事件が起きました。無理心中の可能性も。

発表によりますと6月8日午後6時10分ころ、豊島区池袋1丁目のラブホテル客室で、男女がベッドで倒れているのを従業員が発見し「男女2人が血を流して倒れている」などと警視庁池袋署に110番通報があったということです。

この通報を受け池袋署の警察官らが現場に駆けつけたところ、刃物のような物で刺された傷のある男女2人がベッドの上で倒れていたということです。2人はバスローブを着て布団をかぶっており、男性が倒れていた近くには凶器に使われたと思われる刃渡り約15cmの包丁が落ちていた模様。

2人は病院に救急搬送されましたが、女性は間もなく死亡が確認され、男性は意識がもうろうとしていましたが傷が浅かったため命に別状はないということです。

池袋署によりますと、なんらかのトラブルで男性が女性を刺した後、自殺を図った可能性が高いということです。男性は30代くらい、女性は40代くらいとみらています。

2人は6月7日午後9時半ころに入室し、ホテルの利用時間を過ぎても退室しなかったことから、従業員が客室に電話をかけたがつながらなかったので、室内に入ったところ倒れている男女を発見したということです。

池袋署は、男女2人の身元の確認を進めるとともに、男性の回復次第で事情を聴く方針です。

事件現場は、JR池袋駅から北方向へ約500mの地点で、ホテル街の一角。

東京・池袋のホテルに女性の遺体 男性を聴取へ

2016/6/09 5:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

豊島区池袋のラブホテルで殺人事件、男性が自殺を図った無理心中の可能性も…Twitterでの反応

豊島区池袋のラブホテルの客室で、男女2人が刃物のような物で刺されベッドの上で倒れていた殺人事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人事件現場付近(東京都豊島区池袋)場所の地図

以下、男女2人がラブホテルで刃物で刺され倒れていた殺人事件現場付近・東京都豊島区池袋1丁目の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年6月10日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. s

    この女子アナのブスさが気になり 内容が入ってこない。
    アナウンサーの概念が変化していく。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.