ミュゼ

俳優の高畑裕太がビジネスホテルの女性従業員に性的暴行事件 容疑認める

最終更新■

逮捕された高畑裕太の顔写真の画像女優・高畑淳子さん(61)の長男で、俳優の高畑裕太容疑者(22)が、40代女性に対する性的暴行の容疑で逮捕される衝撃のニュースが入りました。

高畑淳子=たかはた あつこ
高畑裕太=たかはた ゆうた

発表によると高畑裕太容疑者は8月23日未明、群馬県前橋市内にあるビジネスホテルの客室で、40代の女性従業員の手足を押さえつけるなどして強姦し、指に打撲などのケガを負わせた強姦致傷の疑いが持たれています。

ファンの間では「冤罪ではないか」「絶対ハニートラップでしょ」「デリヘル呼んで本番したとか…?それはそれで駄目だけど」「絶対女にハメられたんだと思う!」などと、高畑裕太容疑者をかばう声も多数みられます。

しかし警察での取り調べに対して高畑裕太容疑者は「女性を見て欲求が抑えられなかった」などと供述し、容疑を認めています。

また「企てたわけではない」などと話し、計画的な犯行ではないことを主張しているということです。

女性は右手の指にケガを負いましたが、全治1週間ほどで比較的軽傷とみられ、そのほかのケガなどは確認されていません。

事件後、女性の知人男性が「知人の女性がホテルの部屋に連れ込まれ、ベッドに押し倒されて性的な暴行を受けた。犯人は高畑裕太だ!」などと110番通報するとともに、女性が被害届を提出したことから逮捕に至りました。

警察は強姦致傷事件として、事件に至った経緯や当時の状況などについて、さらに詳しく捜査を進めていく方針です。

高畑裕太容疑者が女性をホテルの部屋に連れ込んだ経緯

発表によると高畑裕太容疑者は、「アメニティグッズを持ってきてほしい」として女性従業員をホテルの部屋に呼び出した上で、手を掴んで無理やり部屋に連れ込んだということです。

そして女性をベッドに押し倒し、強姦しました。

女性が抵抗したのかどうかはわかっていませんが、高畑裕太容疑者は事件後も部屋に滞在していたといい、通報により駆けつけた警察官に任意同行されたといいます。

当時、高畑裕太容疑者は映画の撮影のため前橋市を訪れており、現地ホテルにスタッフらとともに宿泊していました。撮影後に飲酒をしていたとの情報もあります。

逮捕された犯人は女優・高畑淳子さんの息子

逮捕された犯人・高畑裕太容疑者は、女優の高畑淳子さんの長男です。

高畑淳子さんの画像。
女優・高畑淳子さんの顔写真の画像

また、高畑裕太容疑者は今週末に放送予定の日本テレビ「24時間テレビ」への出演も決まっていますが、これがどのようになるのかは不明です。

日本テレビの広報部は今回の強姦事件を受けて「事実関係を調べている」とコメントしています。

母親の高畑淳子さんに関しては、今のところ正式なコメントはありません。

高畑裕太のプロフィールや顔写真の画像

以下、Wikipediaより引用。

高畑 裕太(たかはた ゆうた、1993年9月13日 – )は、日本の俳優・タレント。東京都出身[2]。石井光三オフィス所属。桐朋学園芸術短期大学卒業[2]。女優・高畑淳子の長男で、姉は女優の高畑こと美。身長181cm[2]。親戚に女優の北川景子、DAIGO夫妻がいる。

出典:高畑裕太 – Wikipedia

高畑裕太の概要
名前 高畑裕太
よみ たかはた ゆうた
年齢 22歳
活動期間 2012年~
事務所 石井光三オフィス
Webサイト 高畑裕太の公式サイト(現在繋がりにくい状態になっています)

高畑淳子の長男・高畑裕太容疑者の画像

高畑裕太容疑者を逮捕 女性に乱暴しけがさせた疑い

2016/8/23 16:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

法定刑と関連リンク

関連する犯罪の法定刑

強姦致傷罪…無期または5年以上の懲役
強姦罪…3年以上の有期懲役
強制わいせつ罪…6月以上10年以下の懲役

【 関連リンク 】
第一報:高畑裕太容疑者を逮捕 ホテルで40代女性に強姦致傷事件 高畑淳子の長男
第二報:現在の記事

俳優を性的暴行で逮捕、ホテル従業員の40代女性に強姦致傷事件…Twitterでの反応

俳優の高畑裕太容疑者が、ビジネスホテルで40代の女性従業員に性的暴行を加えた強姦致傷事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

強姦致傷事件現場付近(群馬県前橋市)場所の地図

以下、高畑裕太容疑者が40代のホテル従業員女性に性的暴行を加えケガを負わせた強姦致傷現場付近・群馬県前橋市の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年8月23日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 裕太法 成立!

    第1条 弁護士は 基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。

    > 「『真実の犯人は自分だが 無罪を主張してくれ』と言われたときに、無罪主張に最善を尽くさなければならない」と言って、
    真実を隠蔽し 嘘を吐く行為は、明らかに社会正義の実現に反し、弁護士法に違反する。

    まったくもってその通り。 こういう弁護士がいるから、
    犯人が無罪となって味をしめ、再犯に走るのだろう。

    弁護士の仕事は、犯人を無罪にして逃がすことではない。

    弁護士法にある通り、「社会正義を実現することを使命」としなければならない。

    そのためには、被告との信頼関係を築き、被告に正直に真実を語らせ、その真実に照らして 適正な罪を受けさせるように邁進する。

    これこそが弁護士法で規定されている弁護士だ 。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.