ミュゼ

電車の窓ガラスが割れ高校生が負傷 満員電車で押し付けられ頭ぶつける

最終更新■

東京都世田谷区の東急田園都市線を走行中の電車で9月2日、満員電車窓ガラスが割れ、男子高校生がケガをしました。

発表によりますと9月2日午前8時ころ、世田谷区の東急田園都市線の用賀駅で「電車の窓ガラスが割れて乗客がケガをした」などと、消防局に119番通報があったということです。

この通報を受け警察官や救急隊が現場に駆けつけたところ、中央林間発清澄白河行きの上り準急電車(10両編成)の5両目の窓ガラスが割れ、高校3年生の男子生徒(17)が頭から血を流していたということです。

男子生徒は病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けましたが、顔や頭にケガを負っているものの、幸い軽傷でした。

警視庁玉川署によりますと、当時、電車内は通勤ラッシュ時で混み合っており、乗り降りするドア付近にいた複数の乗客が電車の揺れでバランスを崩し、その勢いで男子生徒が頭から窓ガラスに押し付けられ割れたということです。また、割れた窓ガラスは強化ガラスでした。

電車は二子玉川駅-用賀駅間を走行している際に窓ガラスが割れ、用賀駅で停車した模様。

同じ車両に乗りあわせていた男性は取材に対して「走行中にバリッという音がしたので見てみると、窓ガラスが割れ、高校生が頭から血を流していて驚いた」などと話しました。

現時点では、少々の衝撃では割れるはずのない強化ガラスが割れた理由などの詳しい情報はわかっておりません。

この窓ガラスが割れた騒動でインターネット上では「窓ガラスの耐久性大丈夫」「満員電車ってこわいな」「高校生の頭が強すぎた?」「絶対痛かっただろうな、軽傷でよかった」などと様々な声が多数見られました。

玉川署は、男子生徒から事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

この影響で東急田園都市線は、最大で20分程度の遅れが出ました。

窓ガラス割れ高校生けが 満員電車で押し付けられ

2016/9/2 13:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

東急田園都市線の電車内で窓ガラスが割れる、高校生が負傷…Twitterでの反応

東急田園都市線の電車内で、高校生の男子生徒が窓ガラスに頭をぶつけ、強化ガラスが割れたことで頭などに軽傷を負ったことについて、、Twitter上でも大変な話題となっていました。

電車の窓ガラスが割れた現場付近(東京都世田谷区用賀)場所の地図

以下、高校生が窓ガラスに頭をぶつけ強化ガラスが割れた現場付近・東京都世田谷区用賀2丁目39「東急田園都市線 用賀駅」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年9月2日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.