ミュゼ

横浜市神奈川区大口通の大口病院で殺人事件 患者の点滴に毒物を混入

最終更新■

八巻信雄さんの顔写真画像神奈川県横浜市神奈川区大口通の大口病院で、男性患者死亡し、司法解剖をした結果、中毒死だったことがわかりました。殺人事件とみられています。

この事件で殺害されたのは、横浜市港北区新吉田東3丁目に住む無職・八巻信雄さん(88)です。八巻信雄=やまき のぶお

発表によりますと9月20日午前4時ころ、横浜市神奈川区大口通の大口病院で、この病院に入院していた八巻信雄さんの心拍数が低下していることに看護師が気付いたということです。その後、八巻信雄さんは心拍数の低下から約1時間後の午前4時55分に死亡が確認されました。

神奈川県警神奈川署によりますと、八巻信雄さんの死因に不審な点があったため、司法解剖を行ったところ、中毒死だったことがわかったということです。事件当時、八巻信雄さんの病室には計6人の患者が入院していた模様。

警察は何者かが八巻信雄さんの点滴に毒物を混ぜ体内に注入して殺害した殺人事件とみて、特別捜査本部を神奈川署に設置しました。

現時点では、八巻信雄さんの点滴にどんな毒物が混ぜられていたのかなどの詳しい情報はわかっておりません。

この殺人事件でインターネット上では「毒入れれるの関係者しかいないだろ」「病院にいけなくなる」「病院で殺人ってどういうこと」「防犯カメラに犯人絶対映ってるからすぐ捕まりそう」などと様々な声が多数見られました。

神奈川署は殺人事件として、病院に設置された防犯カメラの映像解析を進めるとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

追記① – 大口病院で他の患者3人死亡、殺害された可能性も

その後の発表によりますと、大口病院では9月18日以降、八巻信雄さんの他に80代~90代の男女の患者が計3人死亡していたことがわかったということです。

八巻信雄さんは9月14日から大口病院に入院しており、1人では自由に身動きがとれない寝たきり状態でした。

八巻信雄さんの病室は4階にある8人部屋で、事件当時、八巻信雄さんを含む6人が入院しており、他に死亡した患者の男女3人も同じ4階の患者で、いずれも医師が病死と診断していた模様。

当時、大口病院の当直勤務をしていた職員は、八巻信雄さんが殺害された4階には看護師2人が配置されており、2階と3階にはそれぞれ看護師1人ずつと、ヘルパーと警備員のそれぞれ1人ずつの計6人だったということです。

神奈川署は、他の死亡した患者の男女3人も殺害された可能性があるとみて、患者の死因に不審な点がないかなど調べています。

追記② – 遺体と点滴袋から界面活性剤を検出、洗剤に含まれる成分

その後の捜査で、八巻信雄さんの遺体や点滴袋から界面活性剤が検出されたことがわかりました。

界面活性剤とは、洗剤や漂白剤や石鹸のほか、医薬品などにも含まれる成分です。また、界面活性剤には、毒性のないものもありますが、今回の殺人事件で点滴袋に混入されたものは中毒死する危険性のある種類のものでした。

病院関係者によりますと、患者に点滴をする際は医師の指示で薬剤師が用意し、看護師が点滴を打つという仕組みになっているということです。

八巻信雄さんの点滴袋には、界面活性剤を混入したような目立った穴などはなかったことなどから、事前に界面活性剤を混入した点滴袋が病室に持ち込まれていた可能性もあるとみられています。

横浜市医療安全課によりますと、大口病院では以前に、病院職員の飲料に漂白剤が混ぜられ、その飲料を飲んだ職員の唇がただれるトラブルや、看護師のエプロンが切りつけられるトラブルなどがあったということです。

警察は、これらのトラブルと事件との関係性を調べています。

神奈川県横浜市神奈川区大口通の大口病院の毒物殺人事件のニュースのキャプチャ画像

画像出典:ANN

遺体と点滴袋から「界面活性剤」の成分が検出

2016/9/24 19:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

他にも病死でない可能性が・・・遺体から「界面活性剤」

2016/9/24 19:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

横浜の病院で患者が中毒死 殺人事件で特別捜査本部

2016/9/23 20:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役

横浜市神奈川区大口通の大口病院で殺人事件、点滴に毒物を混ぜられ中毒死…Twitterでの反応

神奈川区大口通の大口病院で、この病院に入院していた男性が点滴に毒物を混ぜられ殺害された殺人事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人事件現場付近(神奈川県横浜市神奈川区大口通)場所の地図

以下、入院していた男性が点滴に毒を混入され死亡した殺人事件現場・神奈川県横浜市神奈川区大口通130「大口病院」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2016年9月23日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. ミーちゃん

    病院で殺人事件⁈ 信じられないー。
    最近、病院・施設でホッとするニュースが
    入ってこないですね…。悲しいです…。

    • ミーちゃん

      命を守る所で、殺人事件か…?
      こわ〜。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.