ミュゼ

台東区上野で強盗致傷事件 銀行員が襲われバッグ奪われる 犯人逃走中

最終更新■

東京都台東区上野の路上で4月24日、銀行員の男性が男に鉄製の棒で殴られたうえ、バッグを奪われる強盗致傷事件が起きました。

発表によりますと4月24日午後2時5分ころ、台東区上野3丁目の路上で、40代の銀行員の男性が面識のない男に突然、背後から膝蹴りをされ転倒、さらに馬乗りになって鉄製の棒で頭部などを殴られたうえ、バッグを奪われたということです。

バッグを奪われた男性が自ら「強盗犯に襲われ、バッグを奪われた」などと、警視庁上野署に110番通報したことで発覚。

この通報を受け上野署の署員らが現場に駆けつけたところ、強盗に襲われた男性が頭部を負傷していたということです。

男性は事件現場から徒歩約5分ほど離れた場所で、仕事の取引を済ませて勤務している銀行に帰る途中、男に襲われた模様。また、バッグの中には現金ではなく、仕事で使う書類などが入っていたということです。

男はバッグを奪った後、台東区上野五丁目にある東京メトロの仲御徒町駅の構内に逃走する姿が目撃されています。

犯人の男の特徴は、身長・約170㎝~約180㎝、服装・黒色のシャツにベージュ色のズボンを履いており、黒色のニット帽に白いマスクを着用していたということです。

この強盗事件を目撃した女性は取材に対して「男性が男にバッグ奪われないよう必死に抵抗していた」「5分間ほど男と男性がもみ合いになっていた」などと話しました。

上野署は強盗致傷事件として、周囲に設置された防犯カメラの映像解析を進めるとともに、逃げた犯人の行方を追っています。

事件現場は、JR御徒町駅から100mほど離れた地点で、ビルが立ち並ぶ繁華街の路上です。

関連する犯罪の法定刑

強盗致傷罪…無期または6年以上の懲役

台東区上野で強盗致傷事件、銀行員がバッグ奪われる…Twitterでの反応

台東区上野の路上で、男性が面識のない男に暴行され、バッグを奪われた強盗致傷事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

強盗致傷事件現場付近(東京都台東区上野)場所の地図

以下、銀行員の男性がバッグを奪われた強盗致傷事件現場付近・東京都台東区上野の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年4月24日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. あちらの標準装備

    出ました金属棒

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.