名古屋市港区に猫の死骸 胃の中から劇物 餌の中に混ぜられた可能性も

最終更新■

愛知県名古屋市港区にある「ガーデンふ頭臨港緑園」や周辺で、数十匹のの死骸が見つかり、このうち1匹の死骸から劇物が検出されたことがわかりました。餌に劇物を混ぜられた可能性も。

発表によりますと2月下旬~3月ころまでの約2週間で、名古屋市港区にある「ガーデンふ頭臨港緑園」や周辺で、猫の死骸が数十匹ほど見つかったということです。

死骸で見つかった猫の数匹は、口から泡を吹いた状態で見つかりました。その後、保護活動を行っている団体が岐阜大学に猫の死骸1匹の解剖を依頼し解剖を行ったところ、胃の中から農薬や殺虫剤などに含まれる劇物「メソミル」が検出されました。

また、胃の中には消化していないキャットフードが大量に残っていた模様。劇物の「メソミル」を含む農薬などは購入する際に本人確認が必要だということです。

愛知県警によりますと、何者かが餌に劇物を混ぜ、猫に与え殺害した可能性が高いとみて調べているということです。

現時点では、餌に劇物を混ぜた犯人の目撃情報などの詳しい情報はわかっておりません。

この事件に対してインターネット上では「ホント最低な事件、許せない」「動物の命を軽くみすぎ」「動物虐待は許せない」「犯人にも劇物を与えてやれ」などと怒りの声が多数見られました。

愛知県警は動物愛護法違反の疑いとして、周囲に設置された防犯カメラの映像解析を進めるとともに、犯人の行方を追っています。

名古屋市港区に大量の猫の死骸、胃の中から劇物…Twitterでの反応

名古屋市港区にある「ガーデンふ頭臨港緑園」や周辺で、猫の死骸が大量に見つかった事件で、胃の中から劇物が見つかったことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

猫の死骸が見つかった現場付近(愛知県名古屋市港区)場所の地図

以下、猫の死骸が数十匹見つかった現場付近・愛知県名古屋市港区の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年4月28日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 匿名

    なんて残酷な事を!
    許せない!
    早く犯人を捕まえてほしい!

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.