ミュゼ

上野駅で痴漢訴えられ男性逃走 ビルから転落し死亡 自殺と事故で捜査

最終更新■

東京都台東区上野の上野駅で5月12日、JR京浜東北線の電車内で痴漢を訴えられた男性が逃走し、ビルから転落して死亡したことがわかりました。警察は事故と自殺の両面で調べています。

発表によりますと5月12日午前0時50分ころ、台東区上野にある上野駅に到着したJR京浜東北線の電車内で、40代の男性が面識のない女性に「痴漢をした」「手を握ったでしょ」などと言われ、ホームに降ろされたということです。

男性は女性に改札口まで連れられ駅員に引き渡されそうになった際、その場から走って逃走したということです。

その後、上野駅の駅員から「電車内で痴漢行為をした疑いのある男性が逃走した」などと、警視庁に110番通報があったことで発覚しました。

この通報を受け警視庁の警察官らが上野駅周辺を探したところ、男性がビルから転落し、血を流して倒れているのが見つかりました。

男性は病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けましたが、全身を強く打っており間もなく死亡が確認されました。

男性は痴漢を訴えられた後、上野駅付近の建物に入り飛び降り自殺を図ったか、または誤って転落したとみられています。

現時点では、死亡した男性は冤罪だったのかどうかなどについての詳しい情報はわかっておりません。

この痴漢行為を訴えられた男性がビルから転落し死亡したことに対してインターネット上では「逃走したということは痴漢したってこと?」「最近痴漢のニュース多いな」「痴漢で自殺か・・・」「冤罪だったのでは?」などと様々な声が多数見られました。

警視庁は東京都の迷惑防止条例違反の疑いの可能性もあるとみて、事故と自殺の両面で調べています。

上野駅で痴漢訴えられた男性逃走、ビルから転落し死亡…Twitterでの反応

台東区上野の上野駅で、京浜東北線の電車内で痴漢を訴えられた男性が逃走し、その後、ビルから転落して死亡したことなどについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

痴漢疑惑現場(東京都台東区上野)場所の地図

以下、男性が痴漢を訴えられ逃走した現場・東京都台東区上野 7 丁目「上野駅」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年5月12日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.