小学5年の女児が自殺を図り死亡 イジメが原因の可能性も 兵庫県多可町

最終更新■

兵庫県多可町で、小5の女児が自殺を図り死亡していたことがわかりました。

発表によりますと5月1日、多可町に住む小学5年生の女児(10)が学校から帰宅した後、自殺を図ったということです。

女児は病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けましたが、同月2日に死亡が確認されました。

多可町教育委員会は女児の自殺を公表していませんでしたが、同月18日夜に女児が通っていた小学校で非公開の保護者説明会を開きました。

多可町教育委員会の担当者は取材に対して「遺族の意向があるため、今の段階では何も話せません」などと話しました。

女児の通っていた小学校では多可町教育委員会の方針に沿って、定期的に児童にアンケート調査をして、いじめを受けているのかどうかの調査をしていました。女児は今年4月から学校を休んだ日はなかったということです。

現時点では、女児は学校でイジメを受けていたのか、または家庭内で何らかのトラブルがあったのかなどの詳しい情報はわかっておりません。

この女児の自殺に対してインターネット上では「小学生が自殺か・・・」「イジメは犯罪にしていいと思う」「小5かぁ」「最近自殺のニュース多いな」などと様々な声が多数見られました。

小5女児が自殺、イジメが原因か…Twitterでの反応

多可町で、小学5年生の女児が自殺を図って死亡したことで、いじめを受けていた可能性もあることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

小5女児が自殺した場所付近(兵庫県多可町)場所の地図

以下、小学生の女児が自殺を図った場所付近・兵庫県多可町の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年5月19日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. あかさたな

    気が思い

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.