SUUMOバルーン窃盗事件「スーモに癒やされたかった」田垣勝容疑者

最終更新■

大手不動産情報サイト・SUUMOのキャラクター「スーモ」が描かれたバルーンを盗んだとして、大阪府警南署は5月19日、50代の男を逮捕しました。「癒やされたかった」などと供述。

窃盗などの容疑で逮捕されたのは、大阪府東大阪市に住むタクシー運転手・田垣勝容疑者(53)です。田垣勝=たがき まさる

発表によると田垣勝容疑者は5月17日午前11時10分ころ、大阪市中央区島之内1丁目にある不動産仲介店で、店内にあったスーモのバルーン(高さ約150cm/幅約50cm/約1万円相当)を盗んだ窃盗の疑いが持たれています。

田垣勝容疑者はタクシー運転の業務中に犯行を行ったということで、自宅や車内を家宅捜索したところスーモなどのバルーン計20個が見つかりました。

20個中4個はソフトバンクのCMに登場する「お父さん犬」やりそな銀行のキャラクターなどが書かれたバルーンでしたが、ほか16個はすべてスーモのバルーンだったということです。

スーモは緑色でふわふわした丸い姿が特徴で、その愛おしい外見から人気を集めているSUUMOのマスコットキャラクター。なお田垣勝容疑者が住む自宅の寝室には、膨らませたスーモのバルーン14個が並べて飾られていたということです。スーモに対して非常に強い好意を抱いていたことが伺えます。

この事件を受けてインターネット上では「確かに可愛いけど」「まぁ気持ちはわかる」「俺も欲しいけど盗んじゃ駄目だよなぁ」など、様々な声がみられました。

警察での取り調べに対して田垣勝容疑者は「間違いない。触って、癒されるために盗んだ」などと供述し、容疑を認めています。

盗まれたスーモのバルーンの写真画像

画像出典:ANN

スポンサーリンク

「癒やされる…」スーモなどのバルーン20体“窃盗”

2017/5/19 20:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

窃盗罪…10年以下の懲役または50万円以下の罰金
建造物侵入罪…3年以下の懲役または10万円以下の罰金

スポンサーリンク

スーモのバルーン窃盗事件「癒やされたくて」…Twitterでの反応

癒されるためにスーモのバルーンを盗んだとして田垣勝容疑者が逮捕された窃盗事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

窃盗事件現場付近(大阪市中央区島之内)場所の地図

以下、田垣勝容疑者がスーモのバルーンを盗んだ窃盗事件現場付近・大阪府大阪市中央区島之内1丁目の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年5月19日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.