カールが東日本で販売終了 西日本限定で販売「うすあじ」「チーズあじ」

最終更新■

明治が、スナック菓子「カール」の販売東日本終了することを5月25日に発表しました。

発表によりますと明治は、埼玉県坂戸市千代田にある坂戸工場など、全国5ヶ所にある生産工場のうち8月中までに4ヶ所の工場での生産を終了するということです。

また、子会社は香川県三豊市にある四国明治の1ヶ所に絞り、23府県の西日本限定で販売をする方針です。

カールには色々な味がありますが、今後は「チーズあじ」「うすあじ」の2種類に絞り、「カレーあじ」「大人の贅沢カール」「小つぶカール」「コーンポタージュあじ」などは生産終了をなる模様。

カールは日本初のスナック菓子として1965年7月25日に発売され、約50年間販売されてきた知名度のロングセラーです。

カールにはイメージキャラクター「カールおじさん」が存在し、1990年には「いいもんだな故郷は」で、シングルのCDが発売され大変注目を集めました。

明治によりますと、スナック菓子の人気はポテトチップスなど集まり、コーン系のスナック菓子の売上は下がっていたということです。

最盛期だった1990年代には、売上約190億円ほどありましたが、近年は約60億円と約3分の1ほどまで売上が激減していた模様。

このカールの生産終了を受けインターネット上では「カールが終了するのかなりショック」「今のうちに買い占めとこ」「カレーあじが無くなるのか」「そういえば最近カール買ってないな」などと様々な声が多数見られました

スポンサーリンク

カールが東日本で販売終了…Twitterでの反応

明治のスナック菓子「カール」が、売上が激減したことで、東日本での販売を終了し、種類も2種類に絞ることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事について

2017年5月25日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.