通学路を暴走車が走る動画をTwitter投稿 大阪府門真市 殺人未遂で捜査

最終更新■

大阪府門真市通学路で、男が運転する車が猛スピードで暴走する動画Twitter(ツイッター)に投稿され、非難する声が集まっています。

大阪府警門真署は殺人未遂の疑いも視野に調べています。

問題の動画は5月19日午後4時ころ撮影されたもので、門真市にある沖小学校や第二中学校の通学路の住宅街で、男が運転する車がクラクションを鳴らしながら猛スピードで走り抜けるというものです。

以下は、Twitterに投稿された問題の動画です。

大阪府門真 通学路を車で暴走

2017/5/25 Youtubeにアップロードされた動画

動画は直線道路を猛スピードで走る場面から始まり、画面左側にはランドセルを背負った小学生の姿が確認できます。

暴走車が突き当りを右折すると、午後4時で下校時間ということもあり路上にはたくさんの中学生などが歩いて帰宅している姿もみられます。また、暴走車の運転手が「どけ、コラ、お前ら」などと発言している声から、運転しているのは男ということがわかります。

門真市の小中学生の通学路を暴走車が走行する画像

その後、暴走車がクラクションを鳴らしながら猛スピードで走行していると、危険を感じた中学生らが急いで道路脇に逃げています。

車はクラクションを何度も鳴らし、中学生らを恐がらせるため道路脇ギリギリを走行しているようにも見えます。電柱にサイドミラーが当たりそうになる場面も。

通学路を暴走する車から逃げる中学生の画像

動画の様子などから、狭い道路でたくさんの小中学生がいるのにも関わらず、暴走車は時速40km~50kmほどスピードを出していると思われます。

車は通学路をクラクション鳴らしながら約140mを走り抜け、右折した場面で動画は終了。

また、この動画は運転手の男と、撮影者の男、少なくとも2人以上が関わっているとみられています。

Twitterに投稿された門真市の通学路を猛スピードでで走り抜ける動画のキャプチャ画像

この事件は、その場に居合わせた中学生が学校に連絡し、この連絡を受けた学校側が警察に相談したことで発覚しました。この事件で幸いケガ人などは出ていません。

この動画に対してインターネット上では「危ない」「人をはねてもおかしくない運転」「こういう奴は早く逮捕するべき」「動画投稿したDQNバカだな」などと様々な声が多数見られました。

門真署は殺人未遂の疑いも視野に、周囲に設置された防犯カメラの映像解析を進めるとともに、動画を撮影した男らの特定を急いでいます。

-追記- 19歳少年が暴走動画撮影

その後の発表によりますと、動画を投稿した少年(19)の家を訪ねると両親が対応したということです。少年は動画撮影現場付近にある、門真市立第二中学校の出身でした。

少年は「以前から小中学生が道路に広がって歩くのにイライラしていた」「反省しています」などと話したということです。

少年は運転手については話していません。

関連する犯罪の法定刑

殺人未遂罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
過失運転致死傷罪…7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金

スポンサーリンク

通学路で車が暴走、ツイッターに動画投稿…Twitterでの反応

門真市の通学路で、男が運転する車がクラクションを鳴らしながら猛スピードで走り抜ける動画がツイッターに投稿され、警察が殺人未遂容疑の可能性もあり調べていることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

動画撮影現場付近(大阪府門真市)場所の地図

以下、通学路を走行する暴走車の動画が撮影された現場付近・大阪府門真市の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2017年5月26日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.