ミュゼ

クマと警察官に強盗犯3人が挟み撃ち 宇都宮市の強盗致傷事件の犯人

最終更新■

栃木県日光市の山林で、警察官らに追跡されていた強盗犯の男3人がクマと遭遇し、クマ警察官の「挟み撃ち」で身柄を確保されていたことがわかりました。

この事件で、福岡県北九州市に住む18歳~22歳の男3人が強盗致傷などの疑いで緊急逮捕されました。

発表によりますと男らは5月23日午後2時50分ころ、宇都宮市の住宅で、この家に住む女性(75)ら2人に暴行を加えケガを負わせたうえ、宝石(約660万円相当)の入った金庫などを奪って逃走した疑いが持たれています。

男らは犯行後、現場から約50kmほど西方向に離れた日光市足尾地区まで車で逃走、栃木県警のヘリの追跡を振り切ろうと国道のトンネル内に乗っていた車を捨て、山林に逃げ込みました。

しかし、男らが山林を逃走しているとクマと遭遇、命の危険を感じた男らは道をひきかえし、地上から追ってきた警察官20人とクマの挟み撃ちとなり、身柄を確保されました。クマはその後、山林に戻っていった模様。

男らは同日中に宇都宮市内に移送され、強盗致傷の疑いで緊急逮捕されました。

この事件に対してインターネット上では「熊のお手柄」「こんなマンガみたいなこと起きるんだ」「絶体絶命ってやつか」「クマに殺されるより、逮捕された方がいいよね」などと様々な声が多数見られました。

栃木県警は強盗致傷事件として、男らから事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。

関連する犯罪の法定刑

強盗致傷罪…無期または6年以上の懲役

クマと警察官の挟み撃ち、強盗犯を逮捕…Twitterでの反応

日光市の山林で、強盗致傷の疑いで追跡されていた男らがクマに遭遇し、その後、追ってきた警察官らとの挟み撃ちになり身柄を確保されたことなどについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

熊遭遇場所付近(栃木県日光市)場所の地図

以下、強盗犯が熊と警察の挟み撃ちになった現場付近・栃木県日光市の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年5月27日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 熊さんナイス

    すげぇワロタ‼

  2. ぐっじょぶw

    クマさんが強盗犯どもを襲って警察に撃たれるような事態にならなくて良かったよ

  3. 匿名

    名前出ませんね
    福岡辺りだと在日韓国人か中国人だろうな

  4. 匿名

    クマへの褒美としてこの3バカの身柄をプレゼントしよう

  5. 匿名

    お年寄りを痛めつけた強盗も熊に勝てないことくらいわかるのか。
    警察は被疑者を死なせないよう熊から守らないといけないしすげえ神経使いそう。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.