トライアスロン大会で死亡事故 渡良瀬遊水地の谷中湖 男性溺れて死亡

最終更新■

栃木県栃木市にある渡良瀬遊水地の谷中湖で開かれたトライアスロン大会で6月4日、男性が溺れて死亡する事故が起きました。

発表によりますと6月4日午前7時40分ころ、栃木市にある渡良瀬遊水地の谷中湖で開かれたトライアスロン大会「2017彩の国トライアスロンイン加須大会」で、埼玉県春日部市千間に住む会社員・藤井聖仁さん(50)が溺れているのを大会スタッフが見つけたということです。

その後、大会スタッフらが水面に浮かんでいる藤井聖仁さんを救助し、病院に救急搬送しましたが、間もなく死亡が確認されました。

藤井聖仁さんはこのトライアスロン大会の水泳(スイム)・自転車(バイク)・長距離走(ラン)の計51,5kmの種目に出場していましたが、スタート地点から約350mの付近で溺れていたということです。

「2017彩の国トライアスロンイン加須大会」には10代~70代の男女合わせて約450人が出場していました。

藤井聖仁さんは水泳競技中に溺れたとみられていますが、スタートから間もない地点で溺れた詳しい原因などについての詳しい情報はわかっておりません。

栃木県警は、大会の関係者などから事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

トライアスロン大会で死亡事故、栃木市の谷中湖…Twitterでの反応

栃木市にある渡良瀬遊水地の谷中湖で開かれた「2017彩の国トライアスロンイン加須大会」で、男性がスタート地点付近で溺れて死亡した事故について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

事故現場(栃木県栃木市)場所の地図

以下、トライアスロン大会で男性が溺れて死亡した現場・栃木県栃木市「渡良瀬遊水地、谷中湖」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年6月4日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.