福岡県に大雨特別警報 京築・筑後・筑豊・福岡 十数年に一度の大雨

最終更新■

福岡県で7月5日、大雨特別警報が発表されたことがわかりました。

発表によりますと7月5日午後5時51分、気象庁が福岡県に大雨特別警報を出したということです。大雨特別警報が出されているのは、福岡地方・京築・筑後地方・筑豊地方です。

以下は、大雨特別警報が出されている地域です。

福岡県などでは、十数年に一度の大雨が降り、住宅などが浸水している地域もあるいうことです。また、朝倉市では川が増水し、凄まじい勢いで川の水が流れているうえ、道路が川のように水が流れている模様。

災害が起こる可能性が高まったとして、朝倉市は6地区の7982世帯、2万976人に避難指示を出しました。

朝倉市や小郡市、大刀洗町では1時間に約110mm~120mmの雨が降ったとみられています。

大雨が降っている地域の方々は、いつでも避難できる準備をするとともに、命を守る行動をとってください。

1時間に120ミリ超 九州北部で局地的に猛烈な雨

2017/7/5 18:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

スポンサーリンク

福岡県に大雨特別警報…Twitterでの反応

十数年に一度の大雨が降り、福岡県に大雨特別警報が出されたことなどについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大雨特別警報発令場所(福岡県)場所の地図

以下、大雨が降り特別警報が出された場所・福岡県の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2017年7月5日

編集部


災害


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.