神戸市北区有野町で殺人事件 竹島叶実容疑者を逮捕 男女3人を刃物で殺害

最終更新■

兵庫県神戸市北区有野町の住宅で7月16日、男女3人が刃物などで刺され殺害される殺人事件が起きました。

この事件に関与しているとみて兵庫県警有馬署は、銃刀法違反の疑いで無職・竹島叶実容疑者(26)を現行犯逮捕しました。

発表によりますと7月16日午前6時20分ころ、神戸市北区有野町有野の住宅で、男性から「刃物で刺された」などと、有馬署に110番通報があったということです。

この通報を受け警察官や救急隊が現場に駆けつけたところ、通報のあった住宅で80代くらいとみられる男女2人が刃物で刺され血を流して倒れていました。この男女2人はその場で死亡が確認されました。

また、現場から約50m離れた場所でも血を流して倒れている女性が発見され、病院に救急搬送されましたが、間もなく死亡が確認されました。

その後、死亡した男女の息子の竹島叶実容疑者が、近くの神社で金属バットや凶器に使われたと思われる血のついた刃物を所持していたことなどから、警察は銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕しました。

有馬署は、竹島叶実容疑者が民家で男女2人を刃物で殺害した後、近所の女性を殺害した殺人事件の可能性が高いとみて調べています。

現時点では、竹島叶実容疑者と親族の間に何らかのトラブルがあったのかなど、男女3人を殺害した動機などについての詳しい情報はわかっておりません。

事件現場は、神戸市郊外の神戸電鉄、岡場駅から700mほどの地点にある、住宅地の一角です。

竹島叶実容疑者、男女5人を無差別刺傷事件

その後の発表によりますと、竹島叶実容疑者は殺害された男女3人の他、女性2人の頭部などを刃物で切りつけていたということです。

女性2人は病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けているということですが、ケガの程度は不明です。

警察での取り調べに対して竹島叶実容疑者は「刃物と金属バットは攻撃するために持っていた」「誰でもいいから包丁で刺してみようと思っていた」などと供述している模様。

これらの供述などから、竹島叶実容疑者は近隣の住民らを無差別に刺傷したことがわかります。

有馬署は殺人事件として、竹島叶実容疑者から事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく調べています。

高齢夫婦ら刺され3人死亡 刃物“所持の孫”逮捕

2017/7/16 13:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
銃刀法違反(刃物類)…2年以下の懲役または30万円以下の罰金

神戸市北区有野町で殺人事件、竹島叶実容疑者を逮捕…Twitterでの反応

神戸市北区有野町の住宅で、男女3人が刃物で刺され殺害された殺人事件で、20代の息子の男が逮捕されたことなどについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

殺人事件現場付近(兵庫県神戸市北区有野町)場所の地図

以下、男女3人が殺害された殺人事件現場付近・兵庫県神戸市北区有野町の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年7月16日

編集部


事件



Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. 神戸人

    過去の高校生刺殺事件の犯人の似顔絵に似てますが関連は?

  2. 熊さんナイス

    八つ墓村

  3. レリック

    こいつにとっては生きてることのほうが辛かったんだろうから
    阪神大震災の時の災害に巻き込まれて死んでたほうがこいつにとっては幸せだったろう
    少なくとも殺人犯にはならなかった。
    震災の被害者には善良な人はいっぱいいたはず
    にも関わらずそういう人は死んでこんな奴は生き残る・・・
    運命は残酷だ。

書き込む

コメント本文

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.