犬が海で溺れている小鹿を救出 ゴールデン・レトリバーのストーム君

最終更新■

アメリカ・ニューヨーク州で、が海で溺れていた小鹿救出する動画が投稿され大変な話題となっています。

この話題となっている動画は、ニューヨーク州の海で、1匹の犬「ゴールデン・レトリバー」のストーム君が溺れている小鹿をくわえて救出するというものです。

ストーム君は溺れている小鹿に気付き自ら海に入り、小鹿をくわえて陸にあがってきたということです。

犬が溺れている小鹿をくわえて泳ぐ画像

画像出典:JNN

ストーム君が小鹿をくわえていることに気付きた飼い主は「良い子だ。こっちに連れてくるんだ」などとストーム君を呼んでいます。

ゴールデンレトリーバーが小鹿をくわえて陸にあがる画像

画像出典:JNN

ストーム君は小鹿を無事陸に運びましたが、溺れていたということもあり小鹿はかなり弱っているようにみえます。

溺れていた小鹿を心配する犬の画像

画像出典:JNN

その後、ストーム君は小鹿に寄り添い、鼻や前足でつつくなどして心配そうに見守っている様子が伺えます。

犬に救出され溺れていた小鹿が回復している画像

画像出典:JNN

小鹿は徐々に回復し、幸い命に別状はないということです。その後、小鹿は無事保護され、現在は順調に回復している模様。

この救出劇にインターネット上では「ストーム君賢すぎ」「すてきな話ですね」「大きな勇気が小さな命を救ったってことですね」「犬を飼いたくなった」などと様々な声が多数見られました。

ゴールデン・レトリーバーは、イギリス原産の大型犬である。

賢さ及び忠誠心を兼ね備え、穏和な性格の犬種であるためペットとして広く愛好されている。

元来、水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持ち返る(=retrieve)役割を担う犬であり、合図に忠実に従い、俊敏に行動し、水草の生い茂る湖の中を遠くまで泳いで鳥を持ち返る猟犬として、何時間も猟場で活動することが可能な猟犬である。

出典:歴史

スポンサーリンク

犬が海で溺れている小鹿を救出、ニューヨーク州…Twitterでの反応

アメリカ・ニューヨーク州の海で、犬「ゴールデン・レトリバー」が溺れている小鹿を救った救出劇について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小鹿救出場所付近(アメリカ合衆国・ニューヨーク州)場所の地図

以下、海で犬が溺れている小鹿を救出した場所付近・アメリカ合衆国・ニューヨーク州の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2017年7月18日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.