岩槻駅で人身事故 東武アーバンパークラインが一時運転見合わせ

最終更新■

埼玉県さいたま市岩槻区本町にある岩槻駅で7月18日、人身事故が発生しました。事故の影響で東武鉄道野田線(東武アーバンパークライン)は一時運転見合わせ。

発表によると7月18日午後4時27分ころ、東武アーバンパークライン岩槻駅構内で、列車と人が衝突する人身事故が起きたということです。

インターネット上では「叫びながら飛び降りたんだけど…」「遺体が運ばれてる」「初めてあのブルーシート見た」「叫んで飛び降りてた」などと目撃者による書き込みが相次ぎました。

この影響で東武アーバンパークラインは、大宮駅-春日部駅間で一時運転を見合わせていましたが、午後5時10分ころに運転を再開しました

なお列車に遅れや運休が出るなどしています。

Youtubeには現場の様子を撮影した動画が投稿されていました。

岩槻駅構内で

2017/7/18にYoutubeにアップロードされた動画

岩槻駅で人身事故、東武アーバンパークラインで一時運転見合わせ…Twitterでの反応

東武アーバンパークライン・岩槻駅で発生した人身事故について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

人身事故現場(埼玉県さいたま市岩槻区本町)場所の地図

以下、人と列車による人身事故が起きた現場・埼玉県さいたま市岩槻区本町1丁目1「岩槻駅」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年7月18日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.