久慈浜海水浴場にドチザメ30匹 人に危害を加えないサメ 日立市慈町

最終更新■

茨城県日立市慈町の海水浴場で、サメ約30匹が確認されたことがわかりました。

発表によりますと7月19日午前10時ころ、日立市慈町にある海水浴場「久慈浜海水浴場」で、通行人から「大量のサメが泳いでいる」などと、茨城県警に110番通報があったということです。

この通報を受け茨城県警がヘリコプターを出動させ上空から確認したところ、久慈浜海水浴場の波打ち際から約10m離れたところに、体長約1,4mほどのサメ「ドチザメ」約30匹を見つけました。

その後、水族館「アクアワールド大洗水族館」の職員が捕獲されたサメを確認したところ、このサメは「ドチザメ」という種類だということがわかりました。

このサメの性格はおとなしく、人に危害を加えることはないということです。また、同日午後2時40分ころには、ドチザメの姿が見られなくなった模様。

久慈浜海水浴場は7月15日に海開きをしていましたが、ドチザメが発見された19日は水温が低かったため遊泳禁止となっていました。

このドチザメが発見されたことでインターネット上では「久慈浜海水浴場にドチザメ触りに行きたい」「ドチザメ可愛い」「地震の予兆か?」「ドチザメと泳ぎたいな」などと様々な声が多数見られました。

ドチザメは人を襲わないということですが、日立市は念のため防護網の設置を検討するとともに、同月22日以降、土日・祝日などにはヘリコプターで海岸を巡視する予定です。

久慈浜海水浴場にドチザメ30匹のニュースキャプチャ画像

画像出典:ANN

海水浴場にサメ30匹 海と陸から監視活動 茨城

2017/7/20 10:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

スポンサーリンク

久慈浜海水浴場にドチザメ出現…Twitterでの反応

日立市慈町の海水浴場で、波打ち際付近にサメ「ドチザメ」約30匹が見つかったことなどについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サメ発見場所(茨城県日立市久慈町)場所の地図

以下、ドチザメ30匹が確認された場所・茨城県日立市久慈町1丁目「久慈浜海水浴場」の地図(Googleマップ)。

スポンサーリンク

この記事について

2017年7月20日

編集部


その他


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.