名古屋のハト男を逮捕 餌やり注意され暴行・傷害事件 村永義雄容疑者

最終更新■

愛知県名古屋市南区の公園で、ハトに餌を与えていたことを注意され男性に暴行を加え重傷を負わせたとして、愛知県警南署は7月20日、傷害の疑いで60代のハト男を逮捕しました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、南区三吉町に住む無職・村永義雄容疑者(61)です。

発表によりますと村永義雄容疑者は7月11日、名古屋市南区の公園で、ハトに餌をまいていた際、男性(76)にハトの餌やりについて注意され激高、蹴るなどの暴行を加え重傷を負わせた傷害の疑いが持たれています。

この傷害事件で、男性は村永義雄容疑者に足蹴りされたことで骨折するなどの重傷を負いました。

南署によりますと、村永義雄容疑者は以前からハトへの餌やりで近隣住民らとトラブルになっており、2016年には名古屋市から行政指導を受けていたということです。

警察での取り調べに対して村永義雄容疑者は「ハトに餌を与えていたことを注意され腹が立った」などと供述し、容疑を認めています。

この事件に対してインターネット上では「まず人間に優しくしろ」「ハト男が捕まってる」「こういう老人いるわ」「ハト>人間」などと様々な声が多数見られました。

南署は傷害の疑いとして、村永義雄容疑者から事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

ハトの餌やり注意され暴行・傷害事件のニュースキャプチャ画像

画像出典:NNN

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金

ハトの餌やり注意され暴行する傷害事件、名古屋のハト男逮捕…Twitterでの反応

名古屋市南区の公園で、ハト男がハトに餌を与えていることを注意され、激怒して暴行を加えた傷害事件について、Twitter上でも大変な話題となっていました。

傷害事件現場付近(愛知県名古屋市南区)場所の地図

以下、男がハトに餌を与えて男性に暴行を加えた傷害事件現場付近・愛知県名古屋市南区の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年7月20日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. つぶやき

    昔は普通に公園とか池のほとりなどで長閑にハトなどにエサをあげてる人がいてほのぼのとしていたもので眺めて見ている人も癒されていたものだったにのなー
    この人もそんなに悪い人のようには思えないようにも感じるのだけどなー
    マスコミも連日、朝から晩までしつこく来て取材と称して迷惑行為を働いてることってあるかねー
    マスコミはおもしろい絵なりコメントが取れればいいってとこもあるしねー
    今回の件の取材人に水かけしていることも煽って怒らしての結果のようにも思える。
    都合の悪いとこはマスコミも編集でどうにでも出来るからねー
    そういうニュースを観る側も画像だけ見て丸呑みするのも考えものだと私は思う。
    なんだか、このところのいろいろな事件など見て日本て拗れてるように感じるのは私だけなのかなーと哀しく思う。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.