兵庫県伊丹市でヤマカガシ?小学生が毒ヘビに噛まれる事故で意識不明

最終更新■

兵庫県伊丹市で小学生がヤマカガシとみられる毒ヘビに噛まれる事故。意識不明の重体の模様。

発表によると7月29日、伊丹市にある公園内で、小学5年生の男子児童(10)がヤマカガシとみられる毒ヘビに右手首を噛まれたということです。

男子児童はその後病院へ搬送されましたが、意識不明の重体になっているとのこと。

ヤマカガシは、アオダイショウやシマヘビなどとともに日本でよく見かける蛇の一種です。水辺や水田地帯を好み、湿地周辺などに多くいるということです。

現時点で、男子児童が噛まれた毒ヘビがヤマカガシであるのか、および噛まれるに至った詳しい経緯・その毒ヘビが現在どこにいるのかなど、詳しいことはわかっていません。

この男子小学生が毒ヘビに噛まれた事故について詳細な情報が入り次第、随時更新していきます。

追記 – 事故現場は伊丹市荻野の公園

その後の発表によると、事故現場は伊丹市荻野8丁目にある公園だということです。また、発生日時は7月29日午後6時ころ。

男子児童は現在も病院へいますが、未だ意識不明の重体の模様。

伊丹でヤマカガシ?毒ヘビに男子児童が噛まれ意識不明の重体…Twitterでの反応

兵庫県伊丹市荻野の公園で小学生の男子児童がヤマカガシとみられる毒ヘビに噛まれた事故で、男子児童が意識不明の重体になっていることなどから、Twitter上では心配の声が多くみられました。

事故現場付近(兵庫県伊丹市荻野)場所の地図

以下、男子小学生がヤマカガシとみられる毒ヘビに噛まれた事故現場付近・兵庫県伊丹市荻野8丁目の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年7月30日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.