いなべ市員弁町笠田新田で死体遺棄事件?身元不明の女性と白骨化遺体

最終更新■

三重県いなべ市員弁町笠田新田の住宅で8月19日、女性の遺体白骨化した遺体が見つかりました。死体遺棄事件とみられています。

発表によりますと8月19日午前9時ころ、いなべ市員弁町笠田新田の住宅で、白骨化した遺体と、死後1週間ほど経過した女性の遺体が見つかったということです。

同月17日午前11時ころ、集金で訪れた女性が住宅の離れの建物の入り口に、人間の骨のような物を発見し、18日に三重県警いなべ署に110番通報したことで発覚。

この通報を受け19日に警察官らが調べたところ、離れの建物内に仰向けの状態で倒れている女性の遺体と、白骨遺体を発見しました。遺体には致命傷とみられる外傷はありませんでした。

白骨化した遺体は敷地内に約10ヵ所に分かれ見つかりました。

いなべ署によりますと、この住宅には60代の男性と50代の妹、80代の母親の計3人が暮らしていたということです。

遺体はこの家に住んでいた妹と母親の可能性が高いとみられています。また、住人の男性とは連絡が取れていません。

警察は、住人の男性が何らかの事情を知っているとみて、行方を追っています。

いなべ署は死体遺棄事件の可能性が高いとみて、住人の男性の行方を捜すとともに、遺体の身元の確認や死因などについて詳しく調べています。

いなべ市員弁町笠田新田で死体遺棄事件のニュースキャプチャ画像

画像出典:NNN

関連する犯罪の法定刑

殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
死体遺棄罪…3年以下の懲役

いなべ市員弁町笠田新田で女性と白骨化した遺体発見、死体遺棄事件か…Twitterでの反応

いなべ市員弁町笠田新田の民家で、死後数日経過した女性の遺体と白骨化した遺体が見つかったことで、死体遺棄事件とみられていることなどから、Twitter上でも話題となっていました。

死体遺棄事件現場付近(三重県いなべ市員弁町笠田新田)場所の地図

以下、女性と白骨化した遺体が見つかった死体遺棄事件現場付近・三重県いなべ市員弁町笠田新田の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年8月20日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.