鬼怒川温泉で息子を橋から10m下の川に落とす 山家竜司さん行方不明

最終更新■

栃木県日光市鬼怒川温泉で、父親が息子を誤っての上から落とし、助けに行ったまま行方不明になっています。

行方不明となっているのは、千葉県酒々井町ふじき野2丁目に住む会社員・山家竜司さん(41)です。山家竜司=やんげ りゅうじ

発表によりますと8月19日午後9時ころ、鬼怒川温泉の「ふれあい橋」で、花火を見るため訪れていた山家竜司さんが橋の下をのぞき込んだ際、誤って息子(2)を約10m下の川に落としてしまったということです。

山家竜司さんは息子を捜そうと急いで急な斜面を降りていきましたが、そのまま行方がわからなくなっているということです。

その後、通報で駆けつけた消防隊らに息子は約1時間後に救出され、病院で治療を受けたところ、幸い命に別状はありませんでした。

栃木県警今市署によりますと、山家竜司さん家族5人はこの日、鬼怒川温泉にあるホテルに宿泊していたということです。

当時、川は濁っており水量も多く、流れが普段よりも速かったことなどから、水難事故の可能性があるとみられています。

警察や消防隊などは、20日午前7時30分ころから捜索を始めましたが、現在も山家竜司さんは見つかっていないということです。

今市署は水難事故の可能性が高いとみて、鬼怒川温泉の周囲の捜索にあたっています。

鬼怒川温泉で息子を橋から10m下の川に落とす父親が行方不明のニュースキャプチャ画像

画像出典:NNN

鬼怒川温泉で2歳児を誤って橋の上から落とす、捜しに行った父親が行方不明…Twitterでの反応

日光市の鬼怒川温泉で、父親が高さ10mの橋の上から誤って息子を落とし、捜しに行った父親が行方不明になっていることなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

息子を落とした現場付近(栃木県日光市鬼怒川温泉滝)場所の地図

以下、橋から誤って息子を落とした現場付近・栃木県日光市鬼怒川温泉滝545「鬼怒川温泉ホテル」の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年8月20日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

  1. ぶんた

    お父さんの無事を祈ります。

  2. あさこ

    お父さん無事でありますように。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.