北アルプスで1週間前に遭難の男性発見 チョコレートと水で命に別状なし

最終更新■

富山県黒部市の北アルプスで8月20日、1週間前に滑落して遭難した男性が発見され救助されました。

救助されたのは、広島県広島市安佐南区に住むアルバイト・筒井清之さん(74)です。

発表によりますと筒井清之さんは8月13日午後4時ころ、黒部市の北アルプスの登山道(標高約1000m)で、足を滑らせ約10m下の沢に滑落したということです。

筒井清之さんは同月10日~14日の予定で、新潟県側から北アルプスに1人で訪れており、下山予定日を過ぎても帰ってこないことを心配した家族が、広島県警に連絡したことで発覚しました。

警察らはヘリなどを出動させ捜索したところ、20日午前9時ころ、所持していたタオルを振って助けを求めている筒井清之さんを発見しました。

筒井清之さんは衰弱した状態で病院に救急搬送され、搬送先の病院で治療を受けたところ、幸い命に別状はないということです。

筒井清之さんは滑落し急斜面を上れなかったため、その場から動かず、沢の水で水分補給をして、食料のチョコレートを小分けにして食べながら、救助を待っていたということです。

筒井清之さんの見つかった場所は、祖母谷温泉から直線で約1200mの地点で、携帯電話の電波がない地域でした。

富山県警黒部署は、体調の回復次第で筒井清之さんから事情を聴くとともに、当時の様子などについて詳しく調べています。

北アルプスで滑落した74歳男性を1週間ぶり救助

2017/8/20 16:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

北アルプスで遭難の男性を1週間ぶりに救助、命に別状なし…Twitterでの反応

富山県黒部市の北アルプスで、1週間前に滑落して遭難した男性が発見されたことなどについて、Twitter上でも大変な話題となっていました。

遭難場所付近(富山県黒部市)場所の地図

以下、男性が滑落して遭難した場所付近・富山県黒部市の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年8月20日

編集部


事故


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.