「練馬の頭」を逮捕 18歳と17歳少年が知人に暴行 傷害・恐喝未遂事件

最終更新■

東京都練馬区で、知人の少年に暴行を加え現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁は傷害などの疑いで「練馬の頭」と呼ばれている少年2人を逮捕しました。

傷害と恐喝未遂の疑いで逮捕されたのは、練馬区に住むアルバイトの少年(17)、住所不定の無職の少年(18)の2人です。

発表によりますと練馬の頭と呼ばれる少年2人は今年5月ころ、練馬区の公園で、知人の少年に対して、滑り台の手すりに頭を打ち付けるなどの暴行を加えケガをさせた疑いが持たれています。

さらに少年らは暴行を加えた後、知人の少年から現金30万円を脅し取ろうとしていました。

逮捕された少年らと知人の少年は、バイクの貸し借りを巡りトラブルになっていたということです。また、過去にも少年らは、この知人の少年から現金2万円を脅し取っていた模様。

少年らは不良グループ内で「練馬の頭」と呼ばれ、グループ内の少年らからは恐れられる存在だったということです。

警察での取り調べに対して少年らは「タイマンをはっただけで、相手が弱かっただけ」などと供述し、容疑を一部否認しています。

この事件に対してインターネット上では「練馬の頭は笑った」「練馬区にはもっとすごい人たくさんいるよ」「「練馬の頭」はパワーワード」「練馬の頭?誰だよ」などと様々な声が多数見られました。

警視庁は傷害と恐喝未遂の疑いとして、少年らから事情を聴くとともに、事件に至った経緯や犯行動機などについて詳しく捜査を進める方針です。

「練馬の頭」と呼ばれる少年逮捕のニュースキャプチャ画像

画像出典:NNN

譲ったバイクでトラブルか・・・“暴行”で少年2人逮捕

2017/9/13 13:00頃にANNnewsCHがYoutubeにアップロードした動画

関連法定刑

関連する犯罪の法定刑

傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
恐喝未遂罪…10年以下の懲役

「練馬の頭」と呼ばれる少年2人逮捕、知人に暴行…Twitterでの反応

練馬区の公園で、少年らが知人の少年に暴行を加え現金を脅し取ろうとした事件で、逮捕された少年らが不良グループから練馬の頭と呼ばれていたことなどから、Twitter上でも大変な話題となっていました。

傷害・恐喝事件現場付近(東京都練馬区)場所の地図

以下、練馬の頭が少年に暴行を加えた事件現場付近・東京都練馬区の地図(Googleマップ)。

この記事について

2017年9月13日

編集部


事件


Facebookページ

コメント掲示板

誹謗中傷・煽り・過激的・差別的なコメント、荒らし行為、短い内容や重複コメント、そのほか不適切と判断されたコメントなどは掲載が許可されない場合があります。

書き込む

コメント本文

お知らせ

サイト内でゲームが遊べるようになりました

グッドゲームエンパイアの画像

グッドゲームビックファームの画像

サイト内検索

Google+

フェイスブック

ツイッター

広告

Copyright© ニュース速報Japan All Rights Reserved.